長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」

長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」

記事詳細


紹介している商品


一度食べたらやみつきになること間違いなし!の長野県塩尻銘菓

長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」
長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」

最近も食べて、改めて美味しさを実感したお菓子を紹介します。

 

エコールキュリネール国立(現エコール辻東京)の長野出身の同級生からもらって初めて知ったお菓子「くるみの木」。同級生の実家(お菓子屋さん)で作っており、ヨーロッパの強い味わいのするお菓子でした。サクッとした生地に、長野県の名産であるクルミがたっぷりはいったキャラメルヌガーがつまっています。

長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」

クルミの産地であるスイスの伝統菓子「エンガディーナ」のようなお菓子は、日本人にも優しい味わいで、一度食べるとやみつきになる美味しさだと思います。味も全部で「あっさり味」、「抹茶味」、「はちみつ味」の3種類。

 

『第23回 全国菓子大博覧会』で技術優秀賞を受賞しており、長野を代表するお土産にもピッタリなお菓子だと思います。

長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」
長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」
長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」

また、同級生は実家をついで、フランス菓子も提供する『パティスリー シャルム』として営業しています(現在は出産育児に伴い、商品を限定して販売しています)。

 

ぜひ機会があったら、「くるみの木」はもちろん、他のフランス菓子も食べてみてほしいですね。

※掲載情報は 2018/07/24 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
長野土産にもピッタリ!クルミたっぷりのキャラメルヌガーが美味しい「くるみの木」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

石井英美

アディクト オ シュクル オーナー

石井英美

東京都出身。社会人経験を経て、お菓子好きが高じ、 エコールキュリネール国立(現エコール辻東京)に入学。

卒業し、フランス、アンジェ地方のル・トリアノン(現在閉店)、ル・グルニエ・ア・パンで研修後、 吉祥寺のアテスウェイ、渋谷のヴィロン、ラデュレ・ジャパンにて経験を積む。

ラデュレでは、退職までの2年間マカロン製造部門長を務める。

2014年4月に、目黒区八雲に『アディクト・オ・シュクル』をオープンし、2016年には、日本洋菓子協会連合会公認技術指導員に任命される。

現在は店舗運営を行う一方、TVや雑誌、講習会などでも活動を行っています。

次へ

前へ