外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」

外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」

記事詳細


日本の伝統のお菓子は日本人ならば納得する方も多いと思いますが、外国人にはちょっと……というお菓子もあるかもしれません。そこで今回は、ippinの外国人キュレーターが自信をもってお勧めする日本のお菓子をご紹介いたします。生まれ育った環境が違えば味覚も様々な、そんな外国人のキュレーターでも納得する自慢の一品がそろっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

誰もが求めていた「ガトーしらはま」の復活「よこはまチーズケーキ」

外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」
外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」

2003年に惜しまれつつ閉店してしまった「ガトーしらはま」は復活を果たしました。濃厚なデンマーク産のチーズとフレッシュな生クリームを贅沢に使用して焼き上げています。決して甘すぎずチーズの旨みをそのまま味わえる上品なチーズケーキです。季節によってさまざまなフレーバーのチーズケーキも楽しめるのが特徴の一つです。

 

ブランド名:ガトーよこはま

商品名:よこはまチーズケーキ(お取り寄せ可)

濃厚な大人スイーツ「濃いめの抹茶チョコレート」

外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」
外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」

こちらの「濃いめの抹茶チョコレート」は160年も歴史を持つ、日本の心であるお茶の産地で有名な宇治で誕生した「中村藤吉本店」の商品です。屋号「まると」が描かれている歴史も感じるきとができる近代的なデザインの上品な箱、高級感を感じますよね。口に入れる前に抹茶の香りをフワッと感じ、口に入れると抹茶の濃厚な味わいがあります。

ギフトの定番、イギリス人にもおおうけの「ゆかり」

外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」
外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」

お土産、お中元の定番、坂角総本舖の「ゆかり」は、エビの絵が描かれたパッケージがスタンダードなものですが、その他に大名が描かれたもの、ゴージャスな和のデザインのものとさまざまあるのです。風味よし、味よし、どのシーンでも活躍してくれる万能なギフトとして活躍してくれることでしょう。

さっぱりとクリーミーな「豆腐そふと」

外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」

こちらの「豆腐そふと」を製造しているヤマキの豆腐の特徴は、厳選された国産の有機栽培・特別栽培の大豆を使用している点、そして2度加熱しない1度だけ加熱の「生豆腐」という事です。天然から作られた豆腐のソフトクリームを食べてみると、食べた瞬間に癖がなく、やわらかな味わいが口の中いっぱいに広がります。さっぱりしているのにクリーミー。健康的な食べ物を口に入れているのが分かるはずですよ。

※掲載情報は 2018/07/16 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
外国人が認めた日本のお菓子!納得してもらえた自慢の「日本のお菓子」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ