チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選

チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選

記事詳細


暑くなってくると、なぜか周りから消えだすスイーツがチョコレート。
温度管理がしにくいのと、夏場にチョコはちょっと……というイメージがあり、チョコ好きの方は寂しい思いをしていませんか。
そんな方に朗報です!「夏こそ美味しい!」とおすすめできる、実はこれからが旬!?夏だからこそ食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3商品をご紹介します。
また、チョコレートに含まれる「カカオポリフェノール」は健康のためにも、毎日摂取されている方もいるほど話題性がありますので、夏場に美味しいチョコレートスイーツをいただき、美味しく楽しく健康管理できると理想的ですね。
1,000円・2,000円・3,000円未満の金額でセレクトしましたので、このようなプレミアムなチョコスイーツは、夏場のギフトにも喜ばれそうですよ。

1:見た目も香りもお洒落!ハーブ&スパイスをチョコレートと楽しむ

チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選
チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選
チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選

夏にもおすすめの1商品目は、ボベッティ スパイス粒チョコレート「ピンクペッパー」。
フランスのショコラティエのヴァルテール・ボヴェティ氏によって作られた本物のハーブとスパイスを、厳選されたチョコレートでパール上にコーティングしている、見た目も香りもお洒落なチョコレート。
チョコレートとスパイス&ハーブの相性はバツグン。味は子供向けの香料たっぷりの甘いチョコや、ナッツやキャラメルが入った物とは一線を画す味わいで、シャンパンやワインにもよく合うワンランク上のハイセンスな大人向けのチョコレートです。

パール状の粒チョコレートを口の中でゆっくりと噛んでみると、スパイスやハーブの歯応えを感じることができ、人工的な香料ではなく本物のハーブやスパイスをしっかり味わうことが出来ます。
また食べやすい形状のチョコレートはどれも微妙に大きさや形が違うところに、手作りの希少性もあります。
こちらの「ボベッティ スパイス粒チョコレート」は大量生産をせずに伝統的な手法を用いて、アフリカ・南米・アジアから厳選した安全で安心な最高級の材料のみを使用して作られています。植物性油脂は使用せずに純度の高いココアバター(カカオバター)で作られた本物志向のチョコレートです。
日本ではなかなか味わうことのできないチョコレートのコクとカカオ本来の風味を楽しめます。ホテルのバーなどでも通用するお洒落さと美味しさを是非味わってみて下さい。本物のスパイスチョコレートの美味しさにハマるでしょう。お洒落でグルメな大人の方へのプレゼントにも自信をもっておすすめ出来る逸品です。

 

ウイスキーやブランデーはもちろん、ワイン、カクテルなどお好みのお酒と合わせて。ピリッとしほのかな辛みとペッパーの爽快な香りで、お酒がよくすすみます。
クセがないスパイスなので、さまざまなお酒に合わせて楽しめますので、ブラックコーヒーにもよく合いますよ。

 

また、サラダやアイスクリームにパラパラとかけると、見た目は色とりどりで可愛らしく、噛むとスパイスの風味が広がる楽しいお料理のアクセントになりそうですね。シェフ達は溶かした粒チョコレートをお肉料理やデザートのソースにするそうです。
暑い夏場でも様々なシーンで活躍してくれるチョコレートは重宝しそうですね。

 

価格:1,620円(税込)

 

ブランド名: ATS‐FOOD 麻布十番
商品名:ボベッティ スパイス粒チョコレート「ピンクペッパー」(お取り寄せ可)

2:食感が決めてのチョコ味のシフォンケーキは、冷やして食べても美味!

チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選
チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選

夏にもおすすめの2商品目は、高知の人気カフェ「ジョエル」の「チョコレートシフォン 17cm 生クリームセット」。こちらのお店は、高知にとどまらず、阿倍野ハルカス・高島屋・九州の井筒屋などの催事でも人気となっています。
使っている材料や素材、焼き時間などにも細かくこだわりがあることが食べても感じられるシフォンケーキで、発送してもらう際にも、かわいらしい白い箱の容器に赤いリボンを付けるなど対応してくれ、値段もそんなに高くなくないので、手土産にも使える配慮がされているのが嬉しいですね。
また、生クリームが別添となっていますので、チョコレートシフォンをそのままいただくもよし、たっぷり生クリームを添えていただくもよし、お好みの食べ方が楽しめます。
なお、素材・製法は、厳選された2種類のココアをブレンドして、北海道で生産された小麦粉などを使用して焼いていますので、満足されること間違いなし。
冷蔵でお届けされますので、ふわふわのチョコレートシフォンに、冷たい生クリームを添えて、チョコの風味を楽しんでくださいね。

 

価格:2,350円(税込)

 

ブランド名: ジョエル
商品名:チョコレートシフォン 17cm 生クリームセット(お取り寄せ可)

3:五稜郭を模った星型の外側が最中の皮で中がスライスアーモンド入りのバターサブレはチョコガがいいアクセント!

チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選
チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選
チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選

夏にもおすすめの3商品目は、北海道・北斗市の人気洋菓子店「PATISSERIE Joli Creer(ジョリ・クレール))の「モナスク 五稜郭(チョコレート)」。
北海道新幹線の終着駅(始発駅)の新函館北斗駅のある、北斗市の雄大な自然が広がる地にある「PATISSERIE Joli Creer(ジョリ・クレール)」は、自家製ケーキはもちろん焼き菓子など、パティシエが創意工夫を重ねた傑作スイーツが満載で、全国各地のデパートやスーパーに催事で登場していることもあり、全国的にファンが多い洋菓子店です。
人気の焼菓子のなかでも、最中の皮の中にラスク生地を詰めて焼き上げた「モナスク」が特に人気。五稜郭をモチーフにした最中の皮にサブレ生地を入れ、じっくり焼き上げているので、ラスクのようにサクサク感と最中皮の香ばしさが特徴です。
ちなみに、五稜郭とは、北方防備の目的で、江戸時代末期に箱舘府(現在の函館市)に造られた、日本初のフランス築城方式の星形要塞のこと。(国指定特別史跡)。
幕軍と官軍の最期の戦いである箱舘戦争の舞台となったことでも有名ですね。

 

見た目は、函館に江戸時代末期に造られた、日本初のフランス築城方式の星型要塞である五稜郭を模った星型で、外側が最中の皮で、中がスライスアーモンド入りのバターサブレ。
それを焼き上げているので、パリパリ感とサクサク感が同時に楽しめ、さらにスライスアーモンドとバターの程よい香ばしさや甘味も。チョコレートの味わいもやや大人というかヨーロッパを感じさせる深み重視な味わいで、上質な粋みたいのも感じます。パッケージがBOOK型になっていて、おしゃれでいろんな用途に使えそうなのも嬉しいですね!

 

価格:865円(税込)

 

ブランド名: パティスリー ジョリ・クレール
商品名:モナスク 五稜郭(チョコレート)(お取り寄せ可)

※掲載情報は 2018/07/04 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
チョコにシーズンなんて関係ない!夏でも食べたいプレミアムな夏チョコスイーツ3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ