酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

記事詳細


まだまだ冷めやらぬレモンブームの中、日々いろんなレモンを使った商品を目にするようになっています。流行に乗っただけの商品も少なくないな中、生産者や開発者のこだわりに満ちた「本物」のレモン商品をしっかり選び抜いて使いたいものです。ここでご紹介するのは、食卓で大活躍間違いなしのレモンを使った調味料。安心安全のシンプルな素材を厳選し、丁寧に作られている園味わいは、一度口にすれば本物とわかる。そんな6品をご紹介します。

100%本物のレモンの香り!「パオラ・オルシーニ農園のレモンオリーブオイル」

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに
酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

後から香りをつけたフレーバーオイルとは違い、有機レモンを丸ごとオリーブの実と共に絞り出して作られているのがこちら。イタリアのパオラ・オルシーニ農園で作られているレモンのフレーバーオイルです。オリーブ60%に対し、レモンを40%も使用しているため、レモンの白い皮の部分の風味まで感じさせる豊かな香りが特徴です。もちろん香料などの添加物は一切使っておらず、100%本物のレモンの香り。加熱せずシンプルにいただくのがおすすめで、サラダのドレッシングに使うほか、塩といっしょにお刺身にかければ、簡単にカルパッチョが完成します。

 

ブランド名:.Olive
商品名:パオラ・オルシーニ農園 レモンフレーバーオリーブオイル 250ml(お取り寄せ可)

レモン40個分の果汁をぎゅっと一瓶に詰めた100%ストレート果汁

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

一瓶にレモン40個分の果汁がぎゅっと詰まっています。だから商品名は「40コのレモン」。瀬戸内産のレモンを用い、今までありそうでなかったレモンの100%ストレート果汁です。使い方はいろいろ。原液を味わうというよりも、紅茶に垂らしたり、サイダーで割ってレモンスカッシュにしたり、ドリンクだけではなく料理にも使えます。レシピカードが付属しているのも嬉しいポイント。市販のレモン果汁とは明らかに違う風味と味わいで、レモン40個分を買うよりも経済的。使う人の好みでいろんな味わい方ができるのも魅力です。

 

ブランド名:リモーネ生口島
商品名:【送料無料】40コのれもん 2本【720ml×2】(お取り寄せ可)

レモンの酸味と香りに青唐辛子の辛味がマッチ!いろいろ試せる「レモスコ」

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

広島産のレモンと九州産の青唐辛子、醸造酢と海人の塩でつくった無添加液体調味料「レモスコ」。レモンの酸味がすがすがしいタバスコ…といったところでしょうか。爽やかな酸味とピリリときいた辛味が、幅広い料理の味を引き締めて、旨味をより凝縮させてくれます。サラダ、カルパッチョ、焼き鳥など、思いつくままにふりかけて、お気に入りを探すのも楽しいですよ。広島産レモンの中でも、防腐剤を一切使用しない減農薬で栽培されたレモンを皮ごと使っているので、香りの高さも抜群。レモンと相性の良いお酢を厳選して使い、赤ではなく青唐辛子を使っているのもポイントです。

 

ブランド名:瀬戸内レモン農園
商品名:瀬戸内レモン農園レモスコ入りセット(お取り寄せ可)

レモンの酸味が効いてさわやか!「生塩レモンマヨネーズ」を食べてみて!

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに
酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

広島県呉市は「大長レモン」の名で知られるブランドレモンの産地。そんな大長レモンと、瀬戸内海の海水から作られる同じく呉市産の「海人の藻塩」を使って作られているのが「生塩レモン」と「生塩レモンマヨネーズ」です。どちらもレモンの酸味が効いたさわやかな味わいで、とてもさっぱりしているので、どんな食材に合わせても楽しめます。「生塩レモン」はバターと合わせて使うことで、さわやかな風味にコクを加えることもできます。「生塩レモンマヨネーズ」は、マヨネーズとして野菜に合わせるほかにも、焼いた魚などのソースとして添えても美味しくいただけます。

塩分控えめなところがポイント!レモンの美味しさにハラペーニョの辛味が絶妙

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに
酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

長野県産のハラペーニョと、愛媛県や広島県産のレモンを使った「れもんこしょう」。ほかに使っているのは自然塩のみで、レモンの香りを引き立て、食事の味わいを殺さないよう、ごく控えめに使われているのが特徴です。果汁が多めに入っている瑞々しさもポイントで、日頃料理にレモンを使うのと同じような感覚で使うことができます。塩気が少ない分、食材にたっぷり乗せて使うことも出来ます。レモンの香りにハラペーニョの風味と刺激がほどよく加わり、柚子胡椒よりも使い勝手が良く、いろんな料理に使えます。夏には冷製パスタやそうめんに加えて、さわやかな味のアクセントにするのも良さそうですね。

使い勝手の良さと日持ちの良さが魅力!「レモンの島のレモンソルト」

酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに
酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに

瀬戸内に浮かぶ人口2,000人弱の島「岩城島(いわぎじま)」。ここで穫れた「ぽんぽこレモン」と「伯方の塩」の強力タッグにより生まれたのが瀬戸内テロワール「レモンの島のレモンソルト」です。岩城島産のレモンの中でも、外皮も美味しいAグレードのレモン3個と、同じ瀬戸内産の伯方の塩を3種類独自ブレンドした塩を用い、手作業で1ヶ月以上漬け込んで熟成させると完成。塩味がしっかりしていますが、熟成が進むと時間とともに塩味はマイルドになり、深みのある味わいへと変化します。これ一つで塩味も兼ねてくれるので、パスタや塩焼きそばにも手軽に味と爽やかさをプラスできます。細かく刻んで鍋の薬味にしたり、肉料理の下味にも使えます。

 

ブランド名:ぽんぽこらんど
商品名:レモンの島のレモンソルト【300g】(お取り寄せ可)

※掲載情報は 2018/06/30 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
酸味と香りでリフレッシュ!レモンを使った調味料で食卓を爽やかに
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ