可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー

紹介している商品

紹介しているブランド


見た目も味も文句なし!大事な方へのプレゼントにも相応しいお菓子

可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー

今回から、ippinを通じて静岡県のギフトや手土産に相応しい商品を中心に紹介をしていきます、静岡県藤枝市にある『パティスリー プルクワパ?』の太田 亜美です。

 

第一回目に紹介するのは、イベントに出た際に見かけてとても印象に残った『bougiee』(ブジー)の「アイシングクッキー」です。最初に見たときに、とても丁寧に作られていてビックリしました。

可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー
可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー

今まで見た「アイシングクッキー」とは異なって、塗り方も丁寧で種類も豊富。それに、地域性があるものも用意されていました。「白くま」、「ぞう」、「キリン」から、「くじら」や「ペンギン」などの動物は、可愛らしく愛嬌もあって、なんともいえない質感があります。

可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー
可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー

中でも、アイシングクッキー9枚とプレーンクッキーのセットになった、「MIHO MATSUBARA COOKIES 【BOX】」は、世界文化遺産である「三保松原」の富士山と松原をモチーフにしています。箱にぴったりと入って、外箱も雰囲気がありますので、静岡土産にはピッタリですね。

 

また、結婚式でも使用できそうな新郎新婦のアイシングクッキーも作りが素晴らしいです!

 

美味しさはもちろん、他のアイシングクッキーでは感じられない、パティシエの方のアート性を感じます。実際に手にとって作りの細かさや丁寧さを見てほしいですね。

 

静岡のお土産にはもちろん、大事な方へのプレゼントにも相応しいお菓子です。

※掲載情報は 2018/06/21 時点のものとなります。

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
可愛らしくて愛嬌もある!食べるのがもったいない『ブジー』のアイシングクッキー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

太田亜美

パティスリー プルクワパ? オーナーパティシエ

太田亜美

静岡県出身。1999年「Le Cordon Bleu London」(ル・コルドンブルー ロンドン校)にて、「DIPLOME DE PATISSERIE」(パティスリー・デュプロム)を取得。

料理人だった祖母の影響もあり、ヨーロッパ滞在中はフランス・イギリスを行き来し、味覚を鍛えることに重点を置いた。

2005年、静岡県藤枝市にて洋菓子店『パティスリープルクワパ?』開業。

最高の素材と鍛えた味覚で、お客様に感動を与え続けたいと思います。

現在は、「ふじのくに食の都づくり仕事人」としても活動を行っており、お店を中心にイベントなどにも出店しております。

次へ

前へ