見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

記事詳細


お湯を注ぐだけで手軽にどこでもティータイムが楽しめる、ティーバッグタイプのお茶。自宅や職場でほっと一息つくのにも便利で、引き出しに常にストックしてあるという方も多いのでは? そんないつもの気軽なティータイムを、目でも楽しめる時間にしてみませんか? 今回はティーバッグのデザインにこだわったお茶をお届けします。仕事や家事の合間の時間を少しユーモラスにしてくれる紅茶は、ギフトにも重宝します。

どれが出るかも楽しみ! 愛らしい6種のポーズのねこに癒される「ねこ茶」

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

「ねこ茶」は、ティーバッグの先部分が猫の切り絵になっているかわいい緑茶。ねこ好きにはたまらない、ねこらしいシルエットは全部で6種類。ビジュアルの愛らしさだけでなく、茶葉にもしっかりとこだわっており、静岡産の一番茶を使用しています。色だけで味のない安価な粉茶とは違い、うま味と香りとともに豊かに感じられるお茶ですので、猫好きはもとよりお茶好きな方へのギフトにも選ばれています。

水族館気分が味わえる! 急須派の方も大満足な「海のいきものティーバッグ」

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

先にご紹介した「ねこ茶」の別シリーズが、『山壽杉本商店』の切り絵タグ付「海のいきものティーバッグ」です。その名の通り、タグがイルカやアシカ、ペンギンなど、水族館にいるかわいい生き物たちになっています。通常、専用に加工してあることが多いティーバッグのお茶ですが、こちらは急須用の高級な茶葉をそのままパックしてあるだけでなく、少し大きめのバッグでより旨みがでるように工夫がされているのでおいしいのです。

カップのふちにそっと止まる蝶! 優雅なティータイムを演出するバタフライティー

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

石川県小松市の『谷口製土所』による九谷焼のテーブルウェアブランド『HANASAKA』が、プロデュースする紅茶が「BUTTERFLY TEA(バタフライティー)」。カップのフチに止まっている蝶々たちを見つめながら、優雅なひとときを過ごせる、大人の遊び心満載のデザインです。5種の味わいがあり、例えば青い蝶は、花とフルーツの香りを調合した、薫り高きミックスフレーバーティー。紅茶の種類により蝶の色も変わります。

思いを伝えるのにも活躍! メッセージカードにもなる「伝書鳩のTEABAG」

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

仙台市泉区にあるティーサロン『水の音』。駅から遠く分かりにくい場所にあるにもかかわらず、連日賑わう仙台の隠れ家的な名店で、20年前のオープンから長く愛されているのがフランスに本店を置くお茶の専門店『CHA YUAN』のお茶です。上質で薫り高いお茶は定評があり、中でも評判のフレーバーティーをティーバックに仕上げた「伝書鳩のTEABAG」は、アンティーク風に描かれた鳩の部分がメッセージカードにもなっています。

ガラスの器で楽しみたい! 金魚を泳がしたら出来上がりのオーガニック中国茶

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

これからの季節に、ぜひガラスのコップで味わいたい涼を運んでくれそうなのが台湾『子村荘園(別名CHARMVILLA)』の「金魚ティーバッグ」です。2013年に誕生した金魚型ティーバッグは瞬く間に人気となり、1つ1つ手作りで作られるため生産が追い付かず、商品は常に品薄状態となっています。お茶は4種類あり、台湾ローズ烏龍茶、台湾紅玉紅茶、台湾東方美人茶、台湾金萓茶とどのお茶も、選りすぐりの上質な茶葉を使っています。

きっかり3分でしっかりおいしい! ありそうでなかった進化系ティーバック

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

これまでありそうでなかった進化型ティーバックならぬティースティックは、『CelebiTEA(セレビティー)』の「レモングラスティー」。カジュアルなのに優雅でぬかりがなく隙もない、何拍子も揃っている革命的なデザインのお茶は、お湯を注ぐ際にも、引き上げの際にもスマートに淹れられます。アルミホイル製でなんとこの細いスティックに484個も穴があいているそう。だから、お湯を注いで3分待つだけでしっかり抽出されます。

マジックペンからお茶? ペンのフタを外して降るだけのユニークな「茶ッキー」

見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!

群を抜いてユニークなデザインのお茶が「茶ッキー」です。パッと見た感じはマジックペンそのもので、スーツのポケットや筆箱に入っていても全く気が付かないようなデザインです。粉のお茶がたっぷりとこのペンの中に入っていて、お湯の上でフタをとってペン先を降るだけでティータイムが実現します。静岡県の一番茶を粉にしているものなので、味も濃くてとってもおいしいのが特徴。しっかりととけるので、出先でも重宝します。

※掲載情報は 2018/05/20 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
見てほっこり!個性派デザインでユーモラスなティータイムを!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ