京都ならではの味「生麩」がしぐれ煮に。滋味豊かな味わいがたまらない

京都ならではの味「生麩」がしぐれ煮に。滋味豊かな味わいがたまらない

記事詳細


紹介している商品


元禄2年創業。伝統を守り続けて320余年の歴史を感じる一品

京都ならではの味「生麩」がしぐれ煮に。滋味豊かな味わいがたまらない

新潟出身の私が関西で生活を始めて受けた衝撃のひとつが「生麩」。
ふわふわもっちりと柔らかくて弾力があり、ほのかに感じる甘み。
「この美味しいものはなんだ!」と心の底から衝撃を受けました。

それからいろいろな生麩を食べてきましたが、今回は私のイチオシの生麩のご紹介。

『半兵衛麩』さんの「精進生麩」です。

 

生麩の概念が覆された逸品です。
なんと、生麩のつくだ煮(しぐれ煮)なのです。
これが本当に美味しい!


貝のようで貝ではなく、お肉のようでお肉ではない、
貝や牛肉のしぐれ煮のような独特の歯ごたえ。
甘辛い醤油にほんのり生姜の風味が効いていて、味に深みがあってとても美味しい!
白いご飯のお供に最適です!

京都ならではの味「生麩」がしぐれ煮に。滋味豊かな味わいがたまらない

山椒好きな私は、山椒味にもハマっています。が、こちらは本店限定なので、京都に行った際には必ず買って帰るほど。

生麩のほかにも焼き麩や湯葉も手がけていて、すべて自社工場で手作りされています。
創業元禄2年、麩作り一筋320年。
どの商品にも京都の歴史と伝統が詰まっています。

京都ならではの味「生麩」がしぐれ煮に。滋味豊かな味わいがたまらない

贈答品としてはもちろん、自分用としても。
自信を持ってオススメいたします。

紹介しているお店
半兵衛麩

※掲載情報は 2018/03/17 時点のものとなります。

  • 20
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
京都ならではの味「生麩」がしぐれ煮に。滋味豊かな味わいがたまらない
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

越乃リュウ

歌手・女優・元宝塚歌劇団月組組長

越乃リュウ

1993年 宝塚歌劇団入団
2008年 宝塚史上最年少で月組組長に就任
2013年 宝塚歌劇団退団

退団後は、150周年スイス日本友好記念行事公式開会式にて日本とスイスの国歌独唱
V.プレミアリーグ優勝決定戦にて国歌独唱
カンヌにてモナコ公国アルベール2世大公主主催パーティーでパフォーマンス
飛鳥にて船上コンサート
京都・上賀茂神社式年遷宮一周年奉納イベント「百花繚乱」をプロデュース
舞台「エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート」出演
写真展「SPIELER~表現者」を東京、京都、新潟の三都市で開催
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館コンサートホールにてクリスマスソロコンサート
MBS毎日放送 知的好奇心バラエティー番組「おとな会」にナレーターとしてレギュラー出演

出身地である新潟市西区かがやき大使就任

在団中より、ダンス、歌、芝居と三拍子そろった男役として活躍
中でも長身を生かした、しなやかなダンスを得意とし、近年は振り付けも手がける

ディナーショーやソロコンサート、フォトグラファーなど、
表現者として舞台を中心に新たな活動の場を広げている

次へ

前へ