実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

記事詳細


食物アレルギーを持つ人が増え、グルテンフリーを取り入れた食生活が浸透する中、注目を集めているのが小麦粉を使わず米粉を使ったスイーツ。和菓子に使われる上新粉もお米が原料ですが、現代の技術によってさらに細かい粒子になっているのが米粉の特徴。水分をよく吸収するのでパンやケーキはしっとりもちもちに仕上がり、さらっとしているのでクッキーはサクサクに仕上がります。今回はそんな米粉を使ったスイーツと、使い勝手の良い米粉商品をご紹介します。

ふわふわパンケーキを家庭で!滋賀の女性農家が作った「米粉パンケーキミックス」

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ
実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

滋賀県の近江八幡市北之庄町にあるNPO法人「百菜劇場」は、IターンやUターンした30代の女性による農業女子プロジェクトにも関わるなど、小規模ながら地域を支える活動を行っています。そのメンバーであり新規就農を果たした女性による「百菜農園」のお米を使っているのが「米粉のパンケーキミックス」です。小麦アレルギーの子どもたちのために商品化されたもので、パンケーキはもちろん、ワッフルやカップケーキなど、他のスイーツにも応用可能。小麦粉を使うよりふんわりしていて、小麦アレルギーの人も気軽にパンケーキが楽しめます。

ブランド名:百菜農園
商品名:パンケーキミックスとソースのセット(お取り寄せ可)

米粉マイスターが作る!安心安全な素材にこだわった「米粉シフォンケーキ」

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

長野県飯田市にある「やよい農園」は、無農薬・無化学肥料によるお米や野菜の販売に加え、自家製米粉を使ったスイーツの加工も行っています。その中でも特に人気なのが「米粉シフォンケーキ」。使っている米粉は、二等米やくず米ではなく、食用の「みずほちから」100%。白砂糖や保存料・着色料を使わず、安心安全の材料選びにここだわって作られています。ふわふわでしっとり、優しい甘さで、プレーンを始めココア、バナナ、紅茶、抹茶など味わいは15種類。小麦アレルギーを持つ人や、子どもたちも安心して食べられます。

美味しさの秘密は太白胡麻油!米粉の焼きドーナツ

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ
実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

店内に並ぶスイーツのほとんどが米粉で作られているパティスリーが名古屋にあります。昨年、名古屋市緑区の「ラミ・ドゥ・バニーユ」から南区へ移転リニューアルを果たした「桜本町クレジュエ」です。米粉が他の素材の味や香りを小麦粉以上に引き立てることに着目したオーナーシェフの山本さんが、女性に安心して美味しくスイーツを食べてもらえるようにと考案したグルテンフリーのスイーツが揃っています。手土産にもぴったりな「ドーナツ」はバニーユ時代からの人気商品。酸化しにくい太白胡麻油を使っているのが特徴ですが、生のゴマを圧縮しているため、ごま油特有の香りはありません。しっとりとしていて軽い口当たりなのに、しっかり旨味も感じられます。

 

桜本町クレジュエ ( CREJOUER )
名古屋市南区桜本町2-31-1

https://www.facebook.com/crejouer/

シンプルだからこそこだわりがぎゅっと!米粉のロールケーキ

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

墨田区両国にあるパティスリー「ラ クロワーゼ」のオーナーシェフパティシエの柄澤さんは、ハンガリーの伝統菓子職人として「カフェジェルボー東京本店」でシェフパティシエを務めていた実力の持ち主。通常、グルテンを含まない米粉を使う上で難易度が高いと言われるロールケーキを見事に作り上げたのが「ルレ ド リ」です。ふんわりしていて、ものすごくしっとりのスポンジは、口に含むとクリームと一緒に溶けていくような口どけの良さ。同じスポンジ生地を使ったショートケーキもあります。中のクリームは北海道純生クリーム40%というのもこだわり。ホールサイズの「ルレ ド リ#4」もあります。

使い勝手抜群!小麦粉代わりに気軽に使える「米粉」でお好みの料理やおやつに

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ
実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

米粉専門店「米粉屋」は長崎から米粉の魅力を発信しているお店。米粉スイーツや米粉のパンケーキなどがラインナップされる中、小麦粉代わりに米粉をいつでも気軽に使いたいという人におすすめなのが「長崎県産米100%の米粉」です。自家製粉されている米粉は、とてもきめ細やかでさらっとしているため、ダマにならずとろみ付けも簡単。揚げ物に使えばカラッと仕上がり、冷めても美味しくいただけます。甘くないおやつにぴったりの「ケークサレ」に使えば、サクッとした焼き上がりと同時に、米粉特有のもちもち感も楽しめる米粉ならではの味わいになります。

ミャンマー生まれのオーガニックな「米粉のクッキー」 」

実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ

2頭の白い象のロゴが印象的な「ホワイトエレファントクッキー」は、ミャンマーに渡った日本人が作っています。ミャンマーにある豊富で良質なオーガニック食材に着目し、天然黒糖「タンニャ」を使ったクッキー作りを考案したのだそう。ミャンマーの人たちが食後に1粒食べる習慣があるというタンニャには、ミネラルやカリウム、ビタミンが豊富に含まれています。白砂糖を一切使用しない自然な甘みのオーガニッククッキーは、伝統的製法を生かしながら品質にとことんこだわり、米粉を使用して作られています。フレーバーは日本人にも馴染みの深いピーナッツ、ゴマ、はちみつの3種類。現在はヤンゴンのボージョーマーケットに店舗を構えていて、お取り寄せも可能です。

※掲載情報は 2018/02/23 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
実はいろいろ増えてる!ヘルシーで低カロリーな米粉のスイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ