犬も歩けば…こんな棒なら当たってみたい絶品棒スイーツ3選

犬も歩けば…こんな棒なら当たってみたい絶品棒スイーツ3選

記事詳細


犬に関連することわざで最も有名なものに、「犬も歩けば棒にあたる」というものがあります。これはあまりでしゃばらないようにという戒めという意味と、じっとしていないで何でもチャレンジしてみようという2つの意味があります。今回は、棒は棒でもこんな棒ならぜひ当たってみたいというおいしい棒スイーツを3つご紹介します!

1:最高級の素材を使った、手土産にもぴったりなチョコレート

犬も歩けば…こんな棒なら当たってみたい絶品棒スイーツ3選

湯布院で御三家のひとつに数えられる高級旅館、『山荘 無量塔』が手掛けるチョコレートショップ『テオムラタ ショコラティエ』。こちらで販売されている筒状の容器に入ったチョコレートビーンズは、コーヒー豆やナッツ類をチョコレートでコーティングした、8種類の味があるバラエティ豊かなチョコレートです。
オンラインショップでも購入することができる桐箱に入ったギフトセットは、高級感もあるので、いつもお世話になっている方や、大切な人への手土産にもぴったりです!

2:アーモンドとキャラメルの風味が絶妙な「キャロット」

犬も歩けば…こんな棒なら当たってみたい絶品棒スイーツ3選

福岡に店舗を構える大人気の老舗「瀬川菓子舗」。40数年前に、現会長が考案された看板商品の「キャロット」は、クッキー生地にアーモンドスライスとキャラメルをのせてじっくり焼いた棒状の焼き菓子です。アーモンドスライスがとっても香ばしくて、ずっしり重たいクッキー生地は噛みごたえがあります。噛めば噛むほど、口の中に広がるとても優しい甘みは、懐かしい良き記憶を呼び覚ましてくれます。「プレーン」「ココア」「抹茶」のテイストに加えて、黒ごまペーストを練りこんだクッキー生地に黒ごまをたっぷりのせて焼いた「黒ごま」と、深煎りした香ばしいきなこと米粉を使ったクッキー生地に豆乳クリームのキャラメルを表面に使用した「きなこ」の2種類があります。

3:クルミ好きにはたまらないロールケーキ

犬も歩けば…こんな棒なら当たってみたい絶品棒スイーツ3選

「一体何?」と二度見しちゃうスイーツ「塩キャラメルロール」。宮崎市の宮崎観光ホテルにあるケーキショップ「プラート」で販売されている大人気商品です。ゴツゴツの正体はクルミ。見た目のインパクトを狙って大小のクルミを混ぜ合わせて貼りつけています。その上から糖衣でオシャレに演出。ゴツゴツしたクルミを優しく包んでいます。クリームは、懐かしい味わいのバタークリーム。サッパリとした生クリームが主流のなかで、しっかり感を舌で味わえるバタークリームが密かなブーム。作り方によっては重くなりがちなところに、軽さをカバーするために塩キャラメル味に。更に、そのバタークリームに負けないようにしっかりとした食感のロール生地を使用しています。

※掲載情報は 2018/01/07 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
犬も歩けば…こんな棒なら当たってみたい絶品棒スイーツ3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ