千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

記事詳細


北海道行くの?だったらこれ、絶対に買ってきて!」と出張、観光問わずリクエストされてしまうお土産。北の大地ならではの、自然の恵みたっぷりのものが人気です。飛行機に乗る前の限られた時間の中、「どれにしようかなぁ・・・。」と思わず迷ってしまいそうですが、今回は、「これをお土産にすれば、みんなに喜ばれること間違いなし!」な空港土産をご紹介します。おいしくて、土地柄も感じられて、さらに日持ちもすれば言うことなし。楽しいお土産話にも花が咲きそうですね。

サクサク香ばしい人気者「とうきびチョコプレミアム」

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

北海道土産と聞いて、真っ先に「とうきびチョコ」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。あたたかみのある黄色のパッケージは空港のお土産売場でも見つけやすいですよね。自然豊かな北の大地に実った香ばしいとうきびと、程良い甘さのホワイトチョコレートのコンビネーションはサクサクとした歯ごたえと相まって、たまりません!特におすすめなのは「プレミアム」。ローストしたヘーゼルナッツもプラスされていて、香ばしさも風味もワンランク上の味わいです。

ユニークな容器に詰められた、優しい甘さの羊かん

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

オフィスへの「喜ばれる手土産」の条件のひとつに、「手を汚さず、1度で食べきれること」が挙げられるのではないでしょうか。そんな理由からも、「五勝手屋本舗」の「丸缶羊かん」を新千歳空港で買い求める人が多いようです。小さな丸筒の中に詰められている金時豆餡の羊かんは、コクがありながらも後味はさっぱりとして、仕事で疲れた脳にも嬉しい甘さです。容器に付いている糸で一口分ずつきれいに切り分けながら食べられるのもユニークですね。

北海道のミルク、バター、小麦粉で焼き上げたクッキー

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

北海道といえば、新鮮なミルクをふんだんに使ったお菓子も忘れてはなりません。「きのとや」の「北海道ミルククッキー 札幌農学校」は、北海道産の小麦とバター、そしてたっぷりのミルクで贅沢に焼き上げられています。口当たりはサクっと軽やか、コーヒーや紅茶とも相性も抜群です。開拓時代を思わせるレトロなパッケージとネーミングからはお菓子や北海道に対する作り手の愛情が伝わってくるようで、1枚、また1枚、と手を伸ばしたくなるクッキーです。

シンプルだからこそ生きる、濃厚なミルクと練乳の味わい

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

人気の高いミルククッキーをもう1つご紹介しましょう。「濃厚なミルクの味が我が家の子供たちにも大好評!」という声が挙がっている、幅広いファン層を誇る『昭和製菓』の「北海道ミルククッキー 練乳入り」。美味しさの秘密は名前にもあるように、練乳の深いコクにあるようです。素朴でシンプルなルックスも、原料の質の高さと味の良さへの自信の表れのような気がしませんか?楽しいおやつタイムに、みんなで頬張りたくなるお菓子です。

なめらかなチョコレートと香ばしいナッツのハーモニー

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

北海道の空港土産を選ぶとき、候補に入れたくなるもののひとつに、「ルタオ』」のお菓子があるのではないでしょうか。「ルタオ」といえば「ドゥーブルフロマージュ」の人気が高いですが、実はチョコレートもかなりお勧めです。「プチショコラ」シリーズは可愛らしい丸缶に入ったチョコ+ナッツの香ばしいラインナップで、ここに登場しているマカダミアコーヒー以外にも、キャラメルヘーゼルやアマンドココアという魅惑の味が揃っています。  ※マカダミアコーヒーは11/29時点で完売、再販目途不明。

自慢のバターをたっぷりと使って焼き上げたケーキ

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

押しも押されぬ北海道土産の王道、「六花亭」のお菓子。リッチなバターと芳醇なレーズンが合わさった「マルセイバターサンド」は外せませんが、昨年より発売されている「マルセイバターケーキ」も人気を上げてきている今注目の商品です。自慢のバターをたっぷりと使って焼き上げたスポンジに濃厚なガナッシュがサンドされているとあれば、誰もが一度は食べてみたくなるのではないでしょうか。現在新千歳空港でも販売されていますが、売り切れてしまう日もあるようなのでご注意ください。

香り高いお酒を閉じ込めた、繊細で愛らしいひとしずく

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

色とりどりの愛らしい花をあしらった包装紙でも有名な「六花亭」。その彩りをそのまま小さなしずくにして箱に閉じ込めたようなお菓子があるのをご存じでしょうか。「六花の露」は、口に含めば「しゃりしゃり」とほどけていく小さく繊細な砂糖菓子で、赤や青、黄色や葡萄色といった美しい色はまさに宝石のよう。中から溢れるのはワイン、ブランデー、ハスカップなどのリキュールで、どれも香り高く、1粒ずつじっくり丁寧に味を楽しみたくなります。

和種ハッカの爽やかな香りを存分に楽しむビスケット

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

チョコレートとミントの組み合わせが好き、という方も多いと思いますが、そんな方にぜひ味わっていただきたいのが「北見ハッカ」の「Menbis(ミントビスケット)」です。北海道産の和種ハッカを配合したチョコレートビスケットは食後のコーヒーと合わせて食べればミントの爽やかな余韻を楽しむことができます。同じく道産小麦100%使用のラングドシャとの調和も見事で、「チョコミント好き」をうならせるに違いありません。ぜひご賞味ください。

白樺の樹にそっくり!しっとり系のバウムクーヘン

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

お菓子の森が実際にあったら、きっとこんな樹が生えているのでは?と楽しい空想の世界に浸れそうなバウムクーヘンが、「柳月」の「三方六」です。白樺の樹にそっくりな模様はホワイトチョコレートとミルクチョコレート。しっとりとした味わいは北海道産の小麦、バター、砂糖、卵などの厳選材料によって生み出されます。開拓時代、冬の燃料とした薪の木の三方がそれぞれ六寸だったことを名前の由来とする、北海道が誇るロングセラーのお菓子です。

たまごの黄身のしっとりした餡 「たまごまんじゅう」

千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産

丸いおまんじゅうを割ると、中から半熟卵さながらの黄色の餡が顔を出します。まるで本物の卵のような「もりもと」の「たまごまんじゅう」は、千歳産の卵黄を加えたまろやかな白餡を、薄皮で包んだお菓子です。ころんとした姿もかわいらしく、女性の多い職場への手土産としても喜ばれそうですよね。ふんわりした卵の香りはどこか懐かしく、忙しい仕事の合間の休憩時間にホッとくつろげるのではないでしょうか。パッケージに描かれたイラストにも癒されます。

※掲載情報は 2017/12/16 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
千歳空港で迷わずサッと買える!日持ちする北海道土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ