地元でも売り切れる人気ワイン!カナダBC州の「バロウイング アウル エステート」

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

地元でも売り切れる人気ワイン!カナダBC州の「バロウイング アウル エステート」

アイスワインだけではない!国際的評価高まるカナダワイン

カナダを代表するワインといえば、甘いデザートワインの「アイスワイン」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?寒さ厳しい自然条件を生かして、凍結した糖度の高いブドウから醸造されるのが「アイスワイン」です。自然の力が生み出す条件で作られるとても貴重なワインでもあります。

 

雄大な自然に囲まれたカナダには、現在、数多くのワイナリーがあり、アイスワインだけではなく、上質な赤ワインや白ワインも生み出されています。寒暖差のある気候や、ミネラル豊富な土も、ワイン造りには適していて、上質なブドウを栽培することができます。

 

ほとんどのワイナリーが量産体制を取っていないということもあり、生産されたワインは国内消費されてしまうことが多く、人気のあるワインは地元で争奪戦となります。

 

そんな地元でも大人気のワインが、今回紹介するブリティッシュコロンビア州オカナガンの人気ワイナリー『バロウイング アウル エステート ワイナリー 』です。中でも私のお気に入りは、「カベルネソーヴィニヨン」と、白の「ヴィオニエ」です。セカンドラインの「カライオペ ワインズ」もあり、少しお手軽な価格なので、ヴィオニエのフルーティーな香りをカジュアルに楽しむのに、おススメです。

地元でも売り切れる人気ワイン!カナダBC州の「バロウイング アウル エステート」

私もフライトで、お客様にカナダワインを紹介することがあるのですが、お薦めしたワインを飲んで、「美味しい」と驚かれる方もいらっしゃるんです。

 

そんな上質なカナダワインにご興味を持たれたら、恵比寿にあるカナダ産ワイン専門店Heavenly Vines(ヘブンリーバインズ)を訪ねてみてください。決して大きな規模のお店ではありませんが、品揃えが多く、店内に入るとちょっぴりカナダの雰囲気が味わえる温かな空間が広がっています。

 

私もこちらのワインショップにはお世話になっていて、店主を務めるカナダ人のジェイミーさんのお話がいつも楽しくて、お店のワインの説明を受けながら、カナダワインの奥深さを感じています。店頭にあるワインの中には、テイスティングをさせて貰えるものもあるので、ぜひ積極的に質問してみてください。

 

輸出量が少なく日本にもまだ、入ってくる量が限られているカナダワインですが、実は、世界のワインコンクールでも非常に高い評価を得ているワイナリーもあります。日本では、アイスワインのイメージが強いのですが、美味しい掘り出し物のワインがまだまだたくさんあるのです。

 

珍しいカナダ産ワインはこれからの季節、贈り物にすると喜ばれること間違いなしです。お手頃価格のワインもあるのでご自宅でもお気軽にお楽しみいただけると思います。インターネットでも、お取り寄せができるので、好みのワインを探してみてはいかがでしょうか?

※掲載情報は 2017/12/11 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
地元でも売り切れる人気ワイン!カナダBC州の「バロウイング アウル エステート」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

沖朋奈

客室乗務員・天然酵母パン講師

沖朋奈

外資系航空会社のキャビンアテンダントとして世界中を飛び回っています。カナダに16年間在住していたころに出会った天然酵母パンがきっかけでパン作りに目覚め、日本でパン教室に通いながらパンの研究を経て、2006年にはバンクーバーで唯一のホシノ天然酵母を使うパン教室を始めました。2013年に日本に帰国し、家庭用オーブンでも焼ける天然酵母パン作りを研究。フライトで行った外国で、パンの食べ歩きをしながら独自のレシピを開発。米麹の酵母とシンプルな材料を使った風味の良いふっくらもちもちパンは、大切な人や家族に「美味しい!」と喜ばれ、それが嬉しくて、独自で開発したパン作りを人に伝えようと、2016年より都内の自宅にて「気まぐれ天然酵母パン教室」を始めました。月に一回、畑へ通い有機野菜を収穫して、簡単なサラダやスープを作り教室の試食タイムに提供しています。味の濃いお野菜はエネルギーがいっぱいで野菜のパワーを感じます。普段の慌ただしい生活から離れて、楽しく笑っておしゃべりして、体にいいものを食べて、和気あいあいとした雰囲気の空間で、皆さんが癒されて楽しんでくれたら幸せです。

次へ

前へ