福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

記事詳細


グルメタウンとしても名高い福岡に出張や旅行をするとなれば、「美味しいお土産、お願いします!」と周囲からの期待もグッと高まりますよね。「任せておいて!」とは言ったものの、「さて、何を買っていこうか。」と悩む方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、誰もが1度は食べたことのある堅実路線の王道土産から、個性的なものまで、選りすぐりの5品をご紹介します。九州の豊かな風土を感じさせてくれる美味しいものを揃えました。

とろけるような、西洋和菓子の甘さ 「博多通りもん」

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

丁寧に練り上げられた白餡に、ミルクの上品な甘みのある皮。「名月堂」を代表する名菓「博多通りもん」は、博多名物にとどまらずモンドセレクション金賞を連続受賞するほど、広く愛されています。和菓子でありながら生クリームやバターの風味も存分に加えたこのお菓子は、「日本中どこにもない饅頭を。日が経つほどにおいしくなる饅頭を。材料はできうる限りの最高のものを。」と丹精込めて生み出されました。ティータイムにとろけるような甘いひとときを届けてくれることでしょう。

パリンと頬張れば、口いっぱいに広がる明太子の味わい

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

福岡の名産といえば、まず明太子を挙げる方も多いと思います。お酒好きの方にも人気が高いですよね。「でも生ものは会社で配るわけにはいかないし・・・。」と悩んだら、「山口油屋福太郎」の「めんべい」はいかがでしょうか。明太子の味わいを活かした買い求めやすいお土産を作りたいというお店のこだわりがたくさん詰まったお煎餅です。薄焼きですがパリっと堅めの歯応えで、口いっぱいに明太子の風味が広がります。ビールのお供にもバッチリです。

えびの香ばしさと明太子のピリリとした旨みを味わう1枚

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

もう1品、明太子のお煎餅をご紹介します。前項でご紹介した「パリッ!」の歯応えに対して、こちらは「サクサク感」が特徴的な「博多風美庵」の「博多明太えびせんべい」です。お米の粒々と香ばしいえびの風味が、ピリリとした明太子と絶妙なマッチング!後引く美味しさに、ついつい「もう1枚・・・」と食べる手が止まらなくなってしまいます。軽い食感のお煎餅なので、仕事の合い間にちょっとひと息つきたい時にも、気軽につまめるアイテムです。

オレンジピールのほろ苦さがアクセント「那の香」

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

まずはその端正な箱に心惹かれます。そしてふたを開ければ1つひとつ丁寧に和紙に包まれた、淡い黄色のお菓子がきちんと詰められています。「萬年家」の「那の香」は、その上品さから、少し背筋が伸びるようなお茶席にも喜ばれるのではないでしょうか。卵白をふんわり固めた淡い甘さに蜜漬けオレンジピールのほろ苦さがアクセントとなり、なんとも上品な味わいです。センスの良い女性への手土産としても、喜ばれるアイテムです。

思わずクスっと笑いがこぼれるユニークなお面の瓦煎餅

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

思わず笑いがこぼれてしまう、ユーモラスな表情とアイマスクのような形。「東雲堂」の「二〇加煎餅」は、博多の郷土芸能「仁和加」で使われる半面をモチーフにしています。手にした誰もが思わず自分の顔に当ててしまったことがあるのではないでしょうか。もちろん、個性的なルックスに劣らず味も好評です。上質な小麦粉、卵を使ってサクサクに焼き上げた優しい甘さは多くの方に愛されています。おまけのお面にもほのぼのとした味わいがありますよね。

ツナと明太子の絶品コンビネーションで後を引く旨味!

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

「今までありそうでなかったこの組み合わせにハマりそう!」との声も挙がっている、「博多明太ふくや」の「めんツナかんかん」。やわらかく上質なツナに旨味たっぷりの明太子のほどよい辛味が絡み合い、熱々の白ご飯に乗せて食べるのはもちろん、パスタ、トーストへのトッピングにしても、絶品の味に仕上げてくれます。漬け込み油にはクセのない大豆油を使用しているので、後味もあっさり。お酒好きな男性へのお土産にしても喜ばれそうですね。

温かな飲み物に添えて、さつまいもの優しい甘さを味わう

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

「とっておきたくなるほどおいしいお菓子」の意味が込められている「如水庵」の「とっとーと」は、さつまいもとチーズの融合した味わいが魅力です。日向灘の海水で育まれた甘みたっぷりの宮崎産のさつまいもを使っており、「プレーン」は本物の焼き芋のような風味が楽しめます。また、冬季限定で販売されている「チョコ」タイプはベルギー産クーベルチュールチョコの濃厚な甘さが加わったリッチな味わいで、こちらも贅沢なおやつタイムを提供してくれること間違いなしです。

丸くあたたかな気持ちを届ける、ふわふわの白いたまご

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

中身が透けるようなやわらかな包装紙にくるまれた、すべすべと白いたまごのようなお菓子。手のひらで大切にそっと愛でたくなるような可愛らしさです。程良い甘さの黄身餡をマシュマロで包み込んだ銘菓「鶴乃子」は「石村萬盛堂」で創り出され、100年以上愛され続けるロングセラーとなりました。卵のような形には、もらった人の心を和ませる力があるのかもしれません。「丸くあたたかな気持ち」を込めてお土産にしてみてはいかがでしょうか。

“あごが落ちる”ほどおいしい明太子を味わってみる

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

なんだか格闘技の必殺技のような名前に思わず目が留まります。「あごおとし」とはどのような意味なのでしょうか。実はこれ、「あごが落ちるほど美味しい」という意味の明太子なのです。製造元の「魚匠庵」では、オホーツク、ベーリング海で水揚げされた新鮮なスケトウダラの卵を厳選した塩水に漬け込み、卵の風味とまろやかさを損なわないよう、絶妙なブレンドの辛子調味液で仕上げています。農林水産大臣賞受賞の深い味わいをぜひ一度ご賞味ください。

小さな小瓶に詰められた、贅沢なふぐのオイル漬け

福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産

「ふぐをもっと手軽に食べてほしい。」との想いから、博多の老舗ふぐ料理店「い津”み」が作り上げた、ふぐのオイル漬け「コンフ」は、フランスの調理法であるコンフィの発想がもとになっています。ふぐの旨味を凝縮させた保存性も高い商品なので、手土産にもピッタリです。「王道土産」とはまた違った個性的なひと品として喜ばれることでしょう。日本酒のおつまみにすれば晩酌のひと時がグッと贅沢な感じに華やぎ、ホームパーティーの卓上に並べても話題をさらいそうですね。

※掲載情報は 2017/12/10 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
福岡空港で迷わずサッと買える!日持ちする福岡土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ