福井の芳醇な地酒をチョコレートで愉しむエスポワールの「福井地酒BONBON巡り」

福井の芳醇な地酒をチョコレートで愉しむエスポワールの「福井地酒BONBON巡り」

記事詳細


紹介している商品


福井の地酒を飲み比べ!お酒の旨さが際立つ「日本酒BONBON」

10月1日は「日本酒の日」です。収穫されたばかりの酒米で、新酒の仕込みが始まる時期。以前は、“酒造年度は10月1日から”と定められていて、蔵元ではこの日を“酒造元旦”として祝っていたそうです。「日本酒の日」……日本酒好きの私には、なんとも心惹かれる響き……(笑)。

 

ということで、今回紹介するのは、福井県にある人気のパティスリー・ショコラティエ「エスポワール」が作る日本酒入りボンボン「福井地酒BONBON巡り」です。

福井の芳醇な地酒をチョコレートで愉しむエスポワールの「福井地酒BONBON巡り」

福井の地酒の原酒を使い、その芳醇な味わいが存分に楽しめるボンボン。ひとつひとつに実際のお酒のラベルと同じ文字の帯がかかっていて、こんな風にお気に入りのお皿にそのままのせるのも可愛いです。

 

チョコレートのまろやかな甘さと、中からとろりと溢れる日本酒のハーモニーが絶妙で、どちらの味わいも引き立てられています。中の日本酒は、ややトロリとしたジュレのようになっていて、飲んで味わうお酒とはまた違う美味しさが際立つようです。

福井の芳醇な地酒をチョコレートで愉しむエスポワールの「福井地酒BONBON巡り」

原酒を、なるべく火を通さずその味わいを最大限生かすように作っているそうで、食べ比べると、「わぁ!」と思わず声が出るくらい、それぞれの味が違うんです。お酒の味わいの違いで周りのチョコの風味まで違って感じられるから面白い。その豊かな香りと旨みは感動的です!

 

そして、このボンボンの楽しいところは、その種類の多さ!「福井地酒BONBON巡り」の名のとおり、福井県内の34蔵、それぞれの銘柄の日本酒ボンボンが楽しめます。
もちろん時期によってお酒の仕入れも違うので、すべて揃わないときもあるようですが……、それでも、何種類もの銘柄がひとつのパッケージになっているのは、とってもワクワクします!

福井の芳醇な地酒をチョコレートで愉しむエスポワールの「福井地酒BONBON巡り」

チョコレートで、福井の酒蔵巡り……。お酒がお好きな方にはもちろん、たしなむ程度というあなたにも、ぜひ味わってみていただきたい逸品です!

※掲載情報は 2017/10/01 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
福井の芳醇な地酒をチョコレートで愉しむエスポワールの「福井地酒BONBON巡り」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

天谷ゆか

フリーアナウンサー、ごはんソムリエ

天谷ゆか

福井県生まれ。福井放送(株)元アナウンサー。現在はフリーアナウンサー、ナレーターとして活動中。
 
着物の楽しさと、オーガニックコットンの心地よさや大切さを伝えるため、オーガニックコットンの木綿着物ブランド「るるん」立ち上げ、デザイン、プロデュースを手掛ける。

「食」への関心も高く、NPO法人 青果物健康推進協会所属の「ベジフルティーチャー」として、食生活の向上や食育、農業支援の活動にも積極的に参加。さらに、「ごはんソムリエ」の資格を取得。ごはんを中心とした和食の良さを伝えている。

趣味は、茶道、書道(四段)、ごはんの食べくらべ、日本酒、断捨離。

次へ

前へ