レトルトはここまで来た!モンスター級においしいレトルトカレー

レトルトはここまで来た!モンスター級においしいレトルトカレー

記事詳細


先日、カレー専門店の方にお話をお聞きしました。「6月から10月までは、カレー屋さんは繁忙期」でお忙しいとおっしゃっていました。なぜ、人は暑い季節にあえて汗が出るカレーを食べたくなるのでしょうか。スパイスが夏バテに効く事や、汗をかく事によって健康効果があるというメリットがあると言われています。今年は猛暑になると予想も出ていますが、おいしいカレーを常備しておけば夏バテも怖くありません!おいしくないレトルトカレーはすぐ飽きてしまいます。そこで今回は、レストラン顔負けの絶品レトルトカレーを紹介します!

1:噛めば噛むほど旨みがでるチキンカレー

レトルトはここまで来た!モンスター級においしいレトルトカレー

岩手県宮古で現地の食材をふんだんに使って作られている「とりもも一本カレー」。スパイスの香り高く、鶏モモが本当に丸ごと一本入っているのがたまらなくうれしい一品。鶏モモはふわふわやわらかという仕上げではなく、骨がほろりとしそうなくらい煮込んであるのに身がしまっており噛んでいくと旨味がどんどん出てくるという素敵な仕上がりです。食べ応えがその手応え歯ごたえからやってくる。カレーソースは甘ったるくならない自然で控えめなタマネギのあまさと鶏のエキスの好バランス。辛さもきっちりあって完成度が非常に高いカレーに仕上がっています。

2:地元民のみぞ知る名品カレー

レトルトはここまで来た!モンスター級においしいレトルトカレー

さっぱりとしたヘルシーなカレーをご希望の人はこちらがおススメです!宮城県の最南端丸森町にある道の駅やしまやの「1日四尺たけのこカレー」。鶏ひき肉と厳選されたカレー粉を使って作られたルーにゴロゴロとタケノコが入っています。ルーは軽めのさらっとタイプ。タケノコの歯ごたえがよく、カレーにタケノコって合うんだなあと、頂く度に感心させられます。実はこのカレー、県外にはほとんど出回っておらず、地元民のみぞ知る名品なんです!ちょっと大きめのパッケージの中にはレトルトパックと一緒に、写真がご趣味のやしまやさんが撮った丸森町の四季の写真の絵葉書が1枚ずつ入っています。

3:具材がゴロゴロ!タイ南部に伝わる絶品カレー

レトルトはここまで来た!モンスター級においしいレトルトカレー

カレーといえば、インドと並びタイも有名です。タイカレーといえば、作るのに手間ひま掛かるイメージがありますが、ヤマモリが販売するタイカレーシリーズは、まるでレストランで食べているような本格的なタイカレーです。タイ南部風の郷土料理でスープ状のゲーンの中でもとろみがあり濃厚なのが特徴的な「パネーン」。一目見ても濃厚な感が伝わる赤褐色のソース。鶏肉もたくさん入っておりその存在感を強く感じる。そしてやはりカレーソース自体の存在感が強く、ごはんがグイグイと進みます!

※掲載情報は 2017/06/15 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
レトルトはここまで来た!モンスター級においしいレトルトカレー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ