濃厚だけど、くどくない。口の中でシュワシュワ溶ける驚きの食感「Mズコット」

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

濃厚だけど、くどくない。口の中でシュワシュワ溶ける驚きの食感「Mズコット」

紹介している商品

紹介しているブランド


切り分けても大きく見えるインパクトは、誕生日などのイベントにもおすすめ

濃厚だけど、くどくない。口の中でシュワシュワ溶ける驚きの食感「Mズコット」
濃厚だけど、くどくない。口の中でシュワシュワ溶ける驚きの食感「Mズコット」

私の地元、愛知・豊橋市に車でしかいけないような場所にあるのに大人気のケーキ屋、「パティスリー・A・マキノ」があります。

 

昨年、父の誕生日ケーキを買おうと思って立ち寄ったのですが、店頭で見ていたら気分が変わってしまい、今回ご紹介する「Mズコット」を買いました。
大きなドーム型の「Mズコット」。
シンプルな形ではありますが、店頭でどーんと並んでいるところを見て、その見た目のインパクトに惹かれてつい選んでしまいました。
誕生日用にろうそくを立ててお祝いをしましたが、土台がシンプルな分、ろうそくも映えて、とてもきれいでした。

 

特徴としてはフランス産の濃厚なクリームチーズの風味が、なんと口の中で「シュワシュワ」溶ける食感が楽しめるんです。カットした切り口もとても美味しそうで、素材そのものの美味しさがダイレクトに感じられ、思いのほか美味しくてビックリしたのを覚えています。

 

こちらの商品は、6号(直径約18cm)で1,300円(税抜)という驚きの安さ。都内ではまずこの価格で買えないですよね。
その他のケーキもリーズナブルなので、Mズコットと、もうひとつのホールケーキを買い、豪勢にお祝いするのもいいかもしれません。
バウムクーへンや焼き菓子など他の商品もお気に入りです。

 

店舗が2016年11月にリニューアルされていて、駐車場に入りやすくなってより利用しやすくなりました。
愛知近辺にお住まいの方や観光で愛知にいらっしゃった際は、足を運ぶだけの価値があると思いますので、ぜひ立ち寄ってみてください!

濃厚だけど、くどくない。口の中でシュワシュワ溶ける驚きの食感「Mズコット」

※掲載情報は 2017/05/28 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
濃厚だけど、くどくない。口の中でシュワシュワ溶ける驚きの食感「Mズコット」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

鈴木明子

プロフィギュアスケーター

鈴木明子

愛知県豊橋市出身。6歳からスケートを始め、体調を崩してスケートを離れた時期もあったが、2004年に見事復帰。そして2010年バンクーバーオリンピックで8位に入賞し、多くの感動を生んだ。持ち前の表現力と世界観で2011年GPファイナル銀メダル、2012年世界選手権銅メダル、現役最後の2013年全日本選手権では悲願の優勝を果たし、ソチへの切符を手にする。ソチオリンピックでは2大会連続となる8位入賞。
現在は、プロフィギュアスケーターとしてアイスショー出演を軸に、テレビ出演や全国各地での講演活動を精力的に行っている。また2015年、本郷理華選手のSP「キダム」を振り付ける等、念願の振付師としてのキャリアをスタートさせた。

※直近の著書※ 2015年12月発売
「プロのフィギュア観戦術」(PHP新書)
「等身大で生きる-スケートで学んだチャンスのつかみ方」(NHK出版)

※著書
「壁はきっと超えられる~夢をかなえる晩成力」(プレジデント社)
「ひとつひとつ。少しずつ。」(KADOKAWA)

次へ

前へ