上霜考ニ

アヴランシュ・ゲネー シェフパティシエ

上霜考ニ

ブックマーク
-
ブックマーク
-

1975年兵庫県出身。

1994年9月辻調グループ・フランス校卒業後、ノルマンディーのパティスリーで修行を重ねる。1995年に帰国し、「インターコンチネンタル東京ベイ」、「オテル・ド・ミクニ」等を経て、2005年には「パティスリー・ジャン・ミエ・ジャポン」のシェフパティシエに就任。2008年には「アグネスホテル東京」のパティスリー『ル・コワンヴェール』の開店と同時にシェフパティシエに就任。

2011年に公開された映画『洋菓子店コアンドル』では製菓監修をつとめた。

2015年9月にはシェフパティシエとして、「Avranches Guesnay」(アヴランシュ・ゲネー)をオープン。

現在は、お店の他にもデパートへの期間限定出店や講師なども行っている。