1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

記事詳細


値段を気にしなければ、いくらでも美味しいワインはいただけます。しかし、特別な機会でもないと有名なシャトーの当たり年のボトルを指名買いするのは難しいですよね。こちらの記事では、日々の暮らしを彩る食事のお供にぴったりなお手頃ワインを、おつまみと一緒にご紹介します。いずれも日本国内の店舗や通販でお求めやすい商品となっております。和食、洋食、中華などお好みのテイストのお料理に合う物をぜひ見つけてみてくださいね。

1:おでんにだって合う!日本産ロゼスパークリングワイン

1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット
1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

宮崎県都農ワイナリーの「スパークリングワイン キャンベル・アーリー」は、尾鈴ぶどうを使った色鮮やかなロゼ色のスパークリングワインです。良質な果汁を使用し熱処理を施していないワインの風味はフルーティで、すっきりとした味わいとなっているそうです。

 

ワインなのに、おつまみとして純和風な食べ物であるおでんもいけます。その秘密は、爽快感のあるスパークリングの泡です。少量サイズですが、586円(税込)からお試しできます。

2:濃いめの味付けもおまかせ!ピュア・ライス・ワイン

1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

「ピュア・ライス・ワイン」は、福井県の田嶋酒造が開発したワイン酵母で醸した純米酒であり、コシヒカリを使ったお米のワインです。

 

純米酒にしてはフルーティで爽やかな口当たりが素晴らしく、白ワインのようにも愉しめます。つまみには夏ならレタスのオイスターソース炒めが、冬から春の今の時期ならチンゲンサイのオイスターソース炒めも良いでしょう。残念ながら1,000円には収まりきらないのですが、なんとか許せる1,200円でお買い求めいただけます。

3:鍋に合うワイン!チリワインブランド・コノスル

1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

コノスルは、南米のチリのワインブランドです。海外産のワインではありますが、意外にも和食の料理によく合うそうです。コノスル公式Facebookによると、「WINE-WHAT?」という雑誌の2017年2月号で「鍋に合うワイン、ワインに合う鍋」という特集でも取り上げられましたとのこと。

 

ソーヴィニヨン・ブラン・ビシクレタは柑橘系の爽やかな香りと爽快感、カルメネール・ビシクレタはフルボディで酸味とまろやかなタンニンの風味と長めの余韻、メルロー・ビシクレタは滑らかで豊かなタンニンと生き生きとした果実味を特長とするそうです。いずれも参考価格は920円です。

4:コストコで買えるお手軽ワイン!クロスロードワイン

1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット
1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

クロスロードワインは、あの海外系量販店のコストコで購入することができるお手頃価格のニュージーランドのワインブランドです。

 

「マイルストーン・シリーズ ホークス・ベイ ソーヴィニヨン」は、柑橘系の果物のような快活な酸味を持っており、ニュージーランドのパーナ貝などシーフードと良く合う白ワインです。「ワインメーカーズ・コレクション シラー」は上質なブドウから得られるタンニンの風味が、ラム肉など赤身のお肉と良く合う赤ワインです。参考価格は1,098円となっております。

5:きりっと冷やして魚介類と!ヴィーニョヴェルデ

1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット
1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット

「カザルガルシア ヴィーニョ・ヴェルデ」は、70年の歴史を持つ味に定評のあるポルトガルの微発泡白ワインです。2005年になって初めて日本に紹介されました。

 

熟し切っていないブドウを毎年7月頃に収穫して作り、短い熟成期間を経て2-3年以内に飲むワインであるため、フルーティで軽く爽やかな口当たりです。きりっと冷やして、シーフード合わせるのも良いでしょう。アルコール度数が9度〜10度程度と低めになっていますので、ワインが苦手な方でも試しやすい品です。参考価格は995円となっております。

※掲載情報は 2017/03/23 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
1000円でできる週末の贅沢!お手軽ワインとおつまみのセット
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ