ナッツを贅沢に使った北海道発グラノーラ「ラグラノーラ」のこだわりがすごい!

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/01/16 公開

記事詳細

ナッツを贅沢に使った北海道発グラノーラ「ラグラノーラ」のこだわりがすごい!

朝食だけじゃない!色々な時間に楽しめる7種類のグラノーラ

「エシカルビューティーなグラノーラなんですよ」って、北海道の友人にいただいた「ラグラノーラ」。

 

北海道と言うだけで、何か美味しそう!健康に良さそう!という感じがするのは、私だけではないと思いますが、「エシカルをコンセプトとしたグラノーラです」と言う説明に、「ようするに、シリアルだよね」って思って、朝、バナナを切って入れて、普通に牛乳をかけて食べたら、あまりに美味しかった。

ナッツを贅沢に使った北海道発グラノーラ「ラグラノーラ」のこだわりがすごい!

有機オレンジピールとドライオレンジが入った、アールグレイの香りがおしゃれな『アールグレイオレンジ』。ふだん、バサバサした感じがいやで、シリアルはほとんど食べないのですが、有機オートミール、有機アーモンド、有機カシューナッツ、有機パンプキンシード、の歯ごたえと、優雅なアールグレイの香りとの完成度が高くて、ちょっとびっくりでした。

 

「また食べたいー、でも、北海道だしなぁ」と思っていたら、年に数回、東京出店をされています。

 

「美容や健康にいい!」というグラノーラですが、さらに、オーガニックにこだわり、材料の一部をフェアトレードにする事で、対等なパートナーシップや正当な雇用を生み出し、社会にサステナビリティをもたらすエシカルをコンセプトとした、非常に優秀な「人、環境、社会に優しいグラノーラ」です。

ナッツを贅沢に使った北海道発グラノーラ「ラグラノーラ」のこだわりがすごい!

北海道産のマスカルポーネとレモン果汁を使用したチーズケーキのような味わいの『レモンフロマージュ』をはじめ、それぞれ異なる7種類は、どれも魅力にあふれています。どうしても朝食と言うイメージが強いのですが、クランベリーとブルーベリーの『ベリーデュオ』は、ヨーグルトやアイスクリームと合わせておやつにピッタリです。また、『ビターリッチ・ラムレーズン』はラムレーズンとエクアドル産のビターチョコがいっぱい入っていて、チーズにトッピングして、ワインとも楽しめます。特にナッツ類が贅沢に入っているのが嬉しい!

 

オンラインショップもあることを発見!たくさんあるグラノーラの中で、唯一無二な存在となりました。この「ラグラノーラ」の発信元は北海道の「エシカルスタイル チンクェカフェ」。 オーガニックやフェアトレードにこだわったメニューをご提供する札幌でも人気のカフェだそうです。

 

ぜひ、札幌に行ったら、一度立ち寄りたいと思います。

 

住所:北海道札幌市中央区南10条西20丁目1-40 
電話:011-596-8858
OPEN:11:30~17:00
月・火曜定休【祝日の場合翌日・不定休あり】

※掲載情報は 2017/01/16 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ナッツを贅沢に使った北海道発グラノーラ「ラグラノーラ」のこだわりがすごい!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

鬼頭郁子

フラワー&テーブルコーディネーター

鬼頭郁子

「旬を取り入れた花とテーブルの教室」は、少人数制のレッスンで着実に実力が向上すると、主婦からプロまで幅広く支持され、全国から生徒さんが通う。サロン主宰やスペシャリストを目指す方も多く、多数の教室主宰者を輩出、その育成やサポートにも力を入れる。教室運営のほか、トップブランドのコーディネートやプロモーションに関わるなど、多くの企業の花や食文化に関するセミナーをおこなっている。2014年、銀座5丁目にライフスタイルを彩るテーブルウェアなどの、セレクトショップ「イザベラ コンスタンチン」をオープン。著書も多数。

次へ

前へ