このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

記事詳細


専門店もできるなど、日本でも人気のある洋菓子「シフォンケーキ」。材料などシンプルですがその分お店ごとの特色も出やすく、お気に入りのお店がある方も多いのではないでしょうか。どの洋菓子でも味わえない、独特なふわふわ感は一度食べたら癖になる魅力を持っています。今回は、ふわふわ感を存分に味わえる「シフォンケーキ」を紹介いたします。生クリームなどと一緒に食べるのはもちろん、そのままでもおいしい、とっておきのふわふわの「シフォンケーキ」を選んでみました。シンプルだからこそ、こだわりたいお気にいりの逸品をこの中から見つけてみてください。

1:無添加で赤ちゃんでも安心して食べられる「バニラシフォンケーキ」

このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

タイ料理研究家の長澤恵さんに紹介してもらったのが、“シフォンみやこ”の「バニラシフォンケーキ」です。初めて食べたときに、バニラビーンズのプチプチ感とふわっふわの弾力、そしてとしっとりさにとても驚いたそうです。全く別の職業から転身されたオーナーが作るケーキは、無添加で赤ちゃんでも安心して食べられることができます。こちらで食べておくべきとオススメしていただのが「バニラシフォンケーキ」、栗粉を100%使用した贅沢な「マロンシフォンケーキ」、抹茶をふんだんに使った「抹茶シフォンケーキ」など。どれもオーナーの優しさを感じることができるスイーツになっています。

2:シンプルだけどまねできない「シフォンケーキ」

このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

プロのシェフもオススメしていただいた、シフォンケーキを紹介いたします。株式会社キュウプロジェクト代表の佐藤幸二さんに紹介していただいたのが、Bunkamura館内にある“松涛カフェ”の「シフォンケーキ」です。材料も工程もとてもシンプルなんだそうですが、誰も真似できないのだそうです。また、食べられるごとに美味しさも日々高まっているように感じなのだとか。オススメは、バターをたっぷり塗ったシフォンケーキをオーブンで温めた後に、生クリームをたっぷり塗る食べ方や、冷蔵庫に入れて冷やしたシフォンケーキを温かいコーヒーと一緒に食べる食べ方。素材のおいしさを十分に実感できるシフォンケーキ、ぜひ味わってみてください。

3:生クリームしかのせることができない「シフォンケーキ」

このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

なかなか県外の方は行くのは難しいですが、キギ・KIGI代表 アートディレクターの植原亮輔さんに紹介してもらったのが、滋賀県南部で三重県との県境にあるオーナーで木工職人の川端健夫さんが1年がかりでリノベートした隠れ家のようなカフェ、“パティスリーミア”。ここに来た時に必ず注文する「シフォンケーキ」は、ふわっふわで甘すぎず、特性の生クリームがとても美味しくシフォンケーキとの相性も抜群なんだそうです。ほとんどフルーツを乗せられないくらい『ふわふわ』したのが特徴で、植原さん曰く、こちらのシフォンケーキを食べたら、他のシフォンケーキは食べられないと思うとのこと。機会があったらぜひ食べておきたいものです。

4:消費期限も短い、現地でぜひ味わっておきたい「プレーンシフォン」

このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

オーナーがシフォンケーキ製作歴20年という、福岡のシフォンケーキ専門店“しふぉんはうす あていん”。紹介者のエグゼクティブ・アシスタントの依田早苗さんは、こちらの「シフォンケーキ」を始めて食べたときの素朴で優しい味が忘れられなくて、ファンになったそうです。国産小麦など厳選した材料を使用し、膨張剤は一切使わずに卵白の泡立ての力で丁寧に焼き上げられた、しっとりフワフワで甘さ控えめ。注文の約6割を占めるというのが、不動の人気NO.1の「プレーンシフォン」。すべて無添加のため、消費期限がお届け指定日より翌日と短いので、福岡に行った際には絶対に味わってみてください。

5:材料や素材、焼き時間などへのこだわりが食べたら分かる「チョコレートシフォンケーキ」

このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選

プロの料理人の方もおとりよせしているというのが、四国の高松にある街のお菓子屋さん“ジョエル”の「チョコレートシフォンケーキ」。厳選した素材を使って作られる「シフォンケーキ」は有名な作家の方にも好まれ、抹茶やマロン、ミルクティーやシナモンなど種類も豊富にあるのも魅力です。紹介者の「HATAKE AOYAMA」総料理長の神保佳永さんは、ご自分でも作られているので、使っている材料や素材、焼き時間などにも細かくこだわりがあることが、食べた際のフワフワなやわらかさなどで感じられるそうです。お店には生菓子や焼き菓子などもありますので、ぜひ高松に行った際には立ち寄ってみてください。

※掲載情報は 2016/06/25 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
このふわふわ食感がたまらない!絶対食べたい魅惑のシフォンケーキ5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ