銀座に行ったら一度は食べたい!どこか懐かしい絶品惣菜パン3選

銀座に行ったら一度は食べたい!どこか懐かしい絶品惣菜パン3選

記事詳細


東京一おいしいものが集まる街と言われる「銀座」。「銀座」にはまだまだ知られていない魅惑のグルメが沢山隠されています。銀座にショッピングに来て、サクッとランチを食べたい、ショッピングが終わった後に、夕食を作るのが面倒という人にピッタリの絶品惣菜パンを3つご紹介します。

1:昭和の情緒ただよう懐かしのコロッケパン

銀座に行ったら一度は食べたい!どこか懐かしい絶品惣菜パン3選

銀座といえば、セレブなイメージがありますが最初に紹介するのは、どこか懐かしい雰囲気を持つ東銀座にある「チョウシ屋」です。こちらのコロッケパンは、食パンにコロッケが挟んであるシンプルな惣菜パンですが絶品の味わいです。カラシの利き具合が絶妙で、一度食べたら病みつきになる事間違いなしです。銀座でも知る人ぞ知るお店です。

2:大人気ロシア料理店の惣菜パン

銀座に行ったら一度は食べたい!どこか懐かしい絶品惣菜パン3選

もともと、東急プラザ渋谷にあった老舗ロシア料理店ロゴスキー。こちらでは、本格的なロシア料理を味わえる日本でも数少ないお店でしたが、東急プラザの閉店に伴い、惜しまれつつも渋谷店を閉店しましたが、2015年に銀座でお店を構えました。大人気店なので、予約がなかなかとれませんが、大人気メニューの、茹で卵と挽肉のピロシキを是非テイクアウトしてみてください!

3:銀座老舗とんかつ屋さんのヒレカツサンドは一味ちがう!

銀座に行ったら一度は食べたい!どこか懐かしい絶品惣菜パン3選

いつもお客さんで賑わっている銀座でいちばん古いとんかつ屋さん「銀座 梅林」。「ひと口かつ」を始めた元祖であり、「とんかつソース(中濃ソース)」を考案したのも日本で初めてだそうです。りんごや玉ねぎなどで甘みととろみを加えたとんかつソースは、この店の一番の自慢とこだわりだそうです。たしかにまろやかで日本人好みのソースが、このヒレカツサンドでも際立っています!

※掲載情報は 2016/05/18 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
銀座に行ったら一度は食べたい!どこか懐かしい絶品惣菜パン3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ