急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

記事詳細


皇居の東側、JR東京駅付近一帯を占め日本の金融・経済の中心地の一つ「丸の内」。日々ビジネスが現在進行形で動いているこの街では、急な来客、出張、訪問や接待などさまざまシーンで手土産が必要となるケースがありますよね。そんな時上司はいつも急に「何かいい手土産を買って来てくれ!」と曖昧且つ微妙な指示を出してきませんか。しかも「急いで!」と捲くし立ててきませんか。

 

そんな時でも困らない丸の内界隈で買える、ビジネスシーンで使える手土産をご紹介します。

【新国際ビル】パリの老舗ショコラティエの「エクレア」

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

1977年にパリで誕生した高級チョコレート専門店『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』。このショコラ専門店は、新国際ビル1階の店舗も圧倒的な存在感を放っています。そこで一度味わっていただきたいのが、1990年の登場以来25年のベストセラーを誇る「エクレール」。甘過ぎずほろ苦いチョコレートクリームは、一口で幸せな気分に浸れるはず。先方のオフィスに女性が多い場合は、先様の株も上がり、貴社への信頼もあがるはずです。

【パレスホテル東京】丸の内の老舗デラックスホテルの粋なスイーツ

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

有名ホテルが立ち並ぶ丸の内エリアのなかでも老舗の『パレスホテル東京』。丸の内1−1−1という丸の内の基点ともいえる場所に位置するこのホテルでお勧めなのが、「日本酒ケーキ 壱ノ壱ノ壱」。芳醇な日本酒の香りを楽しむ、大人のための粋なスイーツです。外資系企業の役員クラスの手土産にお勧めです。

 

期間限定で、桜バージョンが登場していますので、この機会に是非「桜」バージョンをご活用ください。

【丸の内ブリックスクエア(パークビル)】世界初!エシレ専門店の新感覚クッキー

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

高感度でこだわりのあるファッションや雑貨、素材にこだわる日本各地の食の名店や日本初進出の海外のレストランなど連なるブリックスクエア。そこにある世界初のエシレバターの専門店が、エシレ・メゾン デュ ブール。

 

“エシレ”とは、フランス中西部でつくられる発酵バター。ヨーグルトのような軽い酸味とふくよかな香りが特徴で、三ツ星シェフや一流パティシエが惚れ込み、各国のロイヤルファミリーにも愛されている、知る人ぞ知る究極のバターです。

 

そのエシレバターを贅沢に使った「ガレット・エシレ」は、今や丸の内では欠かせない手土産として人気です。

【KITTE】えびせんべいづくり一筋に伝統の味を極めて手土産

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

東京駅丸の内南口前の旧東京中央郵便局跡地に建てられたビル「JPタワー」内の、日本郵便初の商業施設「KITTE(キッテ)」。「Feel JAPAN」をコンセプトのこの商業施設には、地方の有名店も多く入っています。

 

この桂新堂は、慶応2年、名古屋に創業して以来、えびせんべいづくり一筋に伝統の味を極め続けてきた老舗です。こちらで記事でご紹介してるのは、秋限定の「秋ひらり」ですが、ここのえびせんべいは、四季折々の日本の自然と歳時記をえびせんべいのひとつひとつに映しだして、季節に合わせた詰め合わせがあります。えびせんべいの老舗だけあって、甘えびや赤えびは、厳選されたえびの風味と磯の香りがなんとも美味しいですよ。

【東京駅TOKYO Me+】包装がわいいので、ここぞという時の手土産

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】
急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

東京駅1F八重洲北口改札を出てすぐにある「野空」ショップの季節限定「和栗のテリーヌ」。栗の粒が入ったパウンドケーキのようですが、口にいれてみるとその濃厚な食感に驚きます。生地にたっぷりときめ細やかな栗のペーストが練り込まれた「和栗のテリーヌ」です。

 

包装がわいいので、ここぞという時の手土産にも喜ばれます。

【東京駅グランスタ】カファレルの限定「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

イタリア・トリノの老舗チョコレートブランド 「カファレル」が誕生150周年記念の一環として昨年3月に東京駅限定で登場した「東京ジャンドゥーヤチョコパイ」。東京駅グランスタでも販売以来、人気のお土産として注目されています。老舗らしいレトロで品のあるパッケージです。4個入り、8個入り、12個入りと詰合せのバリエーションあるので、先方の都合に合わせて、購入できます。

【新丸ビル】世界で愛されている厳選されたお茶をラインナップ

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

「TWG Tea」は、2010年5月に上陸したシンガポールのお茶の専門店。希少な白茶・黄茶や紅茶、ルイボスティーやプーアル茶など世界で愛されている厳選されたお茶をラインナップしています。こちらでご紹介したSINGAPORE BREAKFAST TEA(シンガポールブレックファーストティー)は紅茶と緑茶がブレンドされています。ティーパックにはコットン100%で、留め具にホチキスを使用していないなど使う人の事を一番に考えて作られています。

 

女性役員への手土産にはおすすめです。

関連記事

急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】

※掲載情報は 2016/09/20 時点のものとなります。

  • 51
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
急に「何か買ってきて!」と上司に言われても困らないビジネス手土産【丸の内編】
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ