知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

ブックマーク
-
ブックマーク
-

2016/01/07 公開

記事詳細

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

今では街にあるお菓子屋さんやデパ地下、コンビになどでも手軽に購入することができるようになりましたが、種類も豊富で手土産などで選ぶ場合、つい迷ってしまいますよね。今回は、定番のイチゴを使ったケーキから、今しか味わえない季節限定のケーキまで、一味も二味も違うケーキを紹介いたします! 普段とは違ったケーキ選びをしてみませんか?

1:一度で二度楽しめるチーズケーキ

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

使用するチーズによって味も変わり、種類も多いチーズケーキ。食べ方を変えることによって2度楽しめるのが、【LESOLCA】の「チーズケーキ」。見た目はしっとりとしたチーズケーキですが、カットすると熟成したゴルゴンゾーラのような、青カビの香りが漂いますが、チーズ好きにはたまらない軽い口当たりが味わえます。このままでも美味しいのですが、マルタ島ゴゾのハチミツをかけるとまた違った味を楽しめるんだそうです。紹介者の料理写真家の今清水隆宏さん曰く、左党にも甘党にもどちら様でも喜ばれる、食後のデザートの決定版とのことですので、ぜひチーズケーキ好きな方の手土産に選んでみてください!

2:“Bean(カカオ豆)to Bar(板チョコレート)”が使われたバウムクーヘン

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

定番スイーツの一つ、バウムクーヘン。デパートなどにでもバウムクーヘンを作る機械を見た方も多いのではないでしょうか。スイーツコーディネーターの松本由紀子さんに紹介してもらったのは、【アルチザン パレド オール】の「ビーン トゥ バウム」です。このバウムクーヘンは、カカオ豆の選別、焙煎からチョコレートに仕上げるまでのすべての工程を作り手が手がけた“Bean(カカオ豆)to Bar(板チョコレート)”が使用しており、口に入れると、想像した以上のカカオのアロマが味わえ、力強いカカオの存在感は、まさにビーントゥバーショコラだからこそなんだそうです。生産個数も限られ、パッケージもとてもオシャレなので、手土産などにももってこいのバウムクーヘンです。

3:パティシエも絶賛するチョコレートケーキ

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

ケーキの中でもチョコレートのケーキを好きな方は多いのではないでしょうか。同業者であるパティシエも絶賛するのが【テオブロマ】のチョコレートケーキ「サンフォアキン・ドス」。フランス菓子・料理研究家の大森由紀子さんに紹介してもらいましたが、一口食べると、むせぶようなカカオの力強さを感じることができるんだそうです。カカオの酸味、苦みを知り尽くした、日本でショコラティエという職業を定着させた土屋シェフのケーキ、ショコラ好きな方はぜひ食べてみてみてはいかがでしょうか。

4:手土産にもぴったりな和のテイストが感じられるパウンドケーキ

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

あまり日持ちがしないケーキが多いですが、その中でも比較的日持ちするケーキのパウンドケーキ。手土産などで使う方も多いのではないでしょうか。ギフトコンシェルジュの裏地桂子さんに紹介してもらったのは、【Cafe et Patisserie 玄妙庵(玄妙庵カフェ)】の「黒豆パウンドケーキ」。【玄妙庵】の女将さんの手作りのパウンドケーキは、和のテイストが感じられるケーキで、お酒の香りと黒豆の組み合わせは、コーヒーや紅茶、お酒などの飲み物などにも合うそうです。長さも15cmあり切り分けるのにも最適でホームパーティーや手土産などにもオススメのケーキです。

5:今しか味わえない運試しもできるケーキ

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

フランスの伝統菓子である「ガレット・デ・ロワ」。最近では日本でも食べることができるようになってきましたが、まだ食べたことがない人にオススメしたいのが、仏蘭西菓子屋【レニエ】の「ガレット・デ・ロワ」。毎年10種類以上の「ガレット・デ・ロワ」を食べ回っているという、その中でもここ数年繰り返しリピートするお気に入りの逸品は、和栗の名産地である岐阜県中津川産の和栗を使った『中津川モンブラン』を代表作にもつ、東海地方を代表する仏蘭西菓子屋「 レニエ 」ならではの粒選りの大粒の渋皮和栗がぎっしりと挟まれた個性的なガレット・デ・ロワ。スイーツコンシェルジュ アドバンスの佐藤ひと美さんに紹介してもらいましたが、風味豊かな美しい層のフィユタージュ(パイ生地)に、食べやすいクリームに大粒の渋皮の和栗がたっぷり感じられるんだそうです。一年でもめったに食べることができないケーキ、ぜひお気に入りを探してみてください!

6:王道だけどはずせない!いちごが堪能できるケーキ

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ

ケーキと言えばいちごを使ったケーキを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ホテル評論家で旅行作家である瀧澤信秋さんに紹介してもらったのが、ホテルの元祖御三家と言われるホテルニューオータニにある、パティスリー【SATSUKI】のいちごを使ったケーキ。ホテルニューオータニ開業50周年を記念に作られた「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」は、2Lサイズの博多あまおうを8粒も使用しています。博多あまおうをまるごと11個も積み上げた圧倒的なビジュアルが印象的な「あまおうアーモンドリンツァートルテ」は、いちごを、アーモンドミルクカスタードの甘み、しっかりとした味のシリアル生地の三位一体のコラボレーションが素晴らしいんだそうです。見た目にも美しいミルフィーユが印象的な「あまおうナポレオン」は、バニラビーンズたっぷりの特製カスタードに、博多あまおうがトッピングされています。いちご好きなら一度は試しておきたいケーキです。

知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
知っておいて損はなし!お祝い事への手土産に最適な絶対食べておきたいスイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

この記事をシェアする

次へ

前へ