【今日は味噌の日!】味噌は日本の心!来年体験したい厳選味噌!

【今日は味噌の日!】味噌は日本の心!来年体験したい厳選味噌!

記事詳細


本日30日が「味噌の日」ということを皆さんご存知でしたか?これは、30日が「みそか」と読めることから、全国味噌(みそ)工業協同組合連合会が毎月30日を「味噌の日」として定めています。もうお正月は目の前ですが、多くの方が口にするであろうお雑煮も、関西では白味噌ベースで作られている家庭が多いはず。日本国内でも産地で様々な味がある味噌ですが、世界に目を向けると日本食ブームもあり、近年味噌が注目を浴びています。

そこで、今回は来年トライしてみたい、厳選味噌を皆様にご紹介します!日本の心とも言える味噌、是非様々な料理でトライしてみてくださいね!

焼き鳥屋が作る辛味噌は合わせる料理を考えるのが楽しい

【今日は味噌の日!】味噌は日本の心!来年体験したい厳選味噌!

こちらは、味噌処とも言われる信州長野の焼き鳥屋「とりまる」が作る辛味噌。もちろん焼き鳥につけるための味噌ではありますが、ご自身のアイディア次第で活用方法は無限大。生野菜につけるもよし。そして、なんでも「梅肉」を混ぜて頂くと、辛味がマイルドになってさらに合わせる幅が広がるとのこと。これはちょっとしたおつまみに色々と試したくなってくる辛味噌ですよ!

200年の歴史を持つ味噌屋が作る普段使いできる絶品味噌

【今日は味噌の日!】味噌は日本の心!来年体験したい厳選味噌!

創業が文政6年という長い歴史を持つ味噌屋「大源味噌」が手がける赤味噌「かみがた」は、普段使いには十分な香りとうま味を持つ絶品味噌。様々な和食料理で使っても、ぴたりと味が決まることで、多くの家庭はもちろん、料理研究家の方にも愛されています。このかみがたを使えば、いつも作っている和食のランクがアップするかもしれませんよ!

味噌のソムリエを頼って、自分色の味噌を見つける

【今日は味噌の日!】味噌は日本の心!来年体験したい厳選味噌!

とは言っても、味噌の種類も多いので、実際に自分の舌に合うかは味わってみないとわからないという方もいらっしゃるはず。そんな方にお勧めなのが、JR総武線錦糸町駅に程近い場所にある「佐野みそ本店」。こちらはご覧のとおり多くの味噌が店内を埋め尽くす味噌専門店。お店には味噌のソムリエ「噌(ソ)ムリエ」がいるので、ご自身の好みを言いながら、好みの味噌を見つけるお手伝いをしてもらえます。そこで意外な発見ができるかもしれませんよ!

※掲載情報は 2015/12/30 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【今日は味噌の日!】味噌は日本の心!来年体験したい厳選味噌!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ