【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選

【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選

記事詳細


本日、7月3日は七(7)味(3)の語呂で七味の日です。

 

日本の香辛料として、うどん・そばなどの麺類や、牛丼、湯豆腐、水炊き、豚汁などの日本料理の薬味や汁の吸口など、さまざまな料理のスパイスとして使われる七味唐辛子ですが、使い方は、ものによっても、人によってもそれぞれ異なるのが面白いところ。

 

主原料は、もちろん唐辛子なのですが、七種類の香辛料を混ぜて作られているので、必ずしも同じ原料・また七種類の原料で作られるとは限らず、作り手によって原料や種類数も異なります。さまざまな七味唐辛子の中から、厳選した黒七味、ゆず七味、深煎七味、生七味、また七味クッキーをご紹介いたします!

家庭料理が老舗の味に?!祇園原了郭の「黒七味」

【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選

創業元禄16年の老舗、祇園原了郭の「黒七味」は、間違いなく劇的に美味しくなる魔法の調味料と言って過言ではありません。「そば」、「うどん」はとの相性は抜群ですし、「鍋物」、「煮物」、「親子丼」、「牛丼」にかけて食べるのも欠かせません。この時期は、「漬物」に一振りしてさっぱりといただくのもおすすめです。

珍味好きの携帯セット「どこでも七味」

【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選

七味唐辛子で有名な老舗「善光寺八幡屋礒五郎」の小分け唐辛子のいろいろセットには、イチバン人気の古くから不変の独自製法「七味からし」に加え、ゆずの香りが広がる「ゆず七味」、じっくり焙煎した白胡麻を加え、仕上げに青海苔と柚子で香りで更紗の粒度が細かい「深煎七味」と、七味だけでも種類が豊富です。他にも「一味唐からし」、「粉山椒」、「一味」の3倍以上にもなる究極の辛さの「BIRD EYE」も入っているので、さまざまなスパイスを楽しむことができるので、自分の好みを見つけるのもよし、持ち歩いていざという時に一振りするもよし、七味好きは絶対に試してほしいセットです。

化学調味料や保存料が無添加、ペースト状の「生七味」

【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選

「茅乃舍だし」で有名な、茅乃舎さんの小さな瓶に入った「生七味」。一般的に「七味」は粉末が多いのですが、この「生七味」はその名の通り「生」でペースト状になっています。化学調味料や保存料も無添加のため粉末よりも味わいが強く感じられ、実際に口に入った時に原材料である七〜十種類の材料一つ一つの風味の違いがしっかりと確認出来る、世界でも稀な調味料です。「生」と言っても、冷凍してもシャーベット状で保存出来る為、必要な量だけとってすぐに使う事ができるのが便利です!

京都・清水「七味家本舗」の七味を使った「レストランよねむら」の手作りクッキー

【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選

創作フレンチ「レストランよねむら」の手作りクッキーは手土産として人気なのですが、このクッキーには、七味味のクッキーがあるのです。その「七味」は、京都・清水「七味家本舗」の山椒の風味豊かな七味を使用しているそうです!ピリリとした辛みとクッキーの甘さが絶妙なマッチングが人気です!

※掲載情報は 2015/07/03 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【7月3日七味の日】使い分けが決め手の日本が誇るミックススパイス!七味唐辛子4選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ