やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

記事詳細


東京・銀座は言わずと知れた老舗や名店、デパートやファッションブランドの旗艦店が揃う、東京を代表する街。そこにはキラキラと輝くような世界の品々や、江戸の文化を今に伝える老舗の名品、昔ながらの下町の風情や人々の生活感を伝える路地裏グルメまで、様々な東京の魅力が詰まっています。今回はここ銀座で楽しめるグルメや隠れた東京土産としておすすめの品々を集めてみました!東京に住んでいる方も、観光やショッピングで東京へ訪れた方も、まだまだ知られていない銀座の魅力を見つけてください!

【コロッケパン】銀座に庶民的な味が?昔懐かしい味わい!

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

銀座から築地方面へ向かって、昭和通りを超えたあたりからは、今でもどことなく下町の風情が残る地域。一大ショッピングゾーンの中央通りや、歌舞伎座のある東銀座からも少し離れているため、なかなかここまで足を延ばす方も少ないかもしれません。そんな場所にひっそりと佇むお店が「チョウシ屋」。何といってもこの店構え、自分が銀座にいることを忘れてしまうような、昔懐かしいお肉屋さんの風情。ここが銀座で働く方々がランチタイムになると行列を成す隠れた名店なのです。看板メニューの「コロッケサンド」は、厚切りの食パンにお肉屋さんのコロッケを挟んだシンプル・イズ・ベストの「永遠の定番品。紙包みに輪ゴムで留めただけのシンプルなパッケージもレトロな雰囲気で、実にいい感じです。

【フルーツゼリー】老舗フルーツパーラーの果物まるごとゼリー

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

銀座の老舗フルーツパーラーとして、ランドマーク的なお店ともいえる「千疋屋」。食生活ジャーナリストの岸朝子さんが青春時代に「銀ブラ」していた頃から現在に至るまで、変わらずにあるフルーツパーラーです。日本の食卓に果物をデザートとして食す習慣を根付かせた一翼を担ってきたお店ですが、岸朝子さんがこのお店の商品からおすすめしてくれたのが果物を丸々使った「デラックスゼリー」。中身をくりぬいた皮を器にした、この季節にぴったりの涼しげなゼリーです。老舗フルーツパーラーの目利きされたフルーツの爽やかさが、目にも口にも楽しめるスペシャルデザートです。

【おかき】日本の美しい季節の彩りを愛でる、和花のおかき

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

銀座あけぼのは日本の文化や心を何より大切にする和菓子店。紙箱や掛紙、しおりひとつに至るまで「日本らしさ」を守り抜いてきました。バリエーション豊かに並んだショーケースのなかでもひときわ目を引くのが、「二十四節花(にじゆうしせつはな」」です。日本の季節の移ろいを24の節目で区切り、その季節ごとの和花とこれにちなんだ俳句が個包に描かれています。忙しい毎日に美しい日本古来の表現、心が癒されます。もちろん包装の美しさだけでなく おかきの味わいも秀逸。もち米は 宮城県産のみやこがねもち。黒胡麻、青海苔、柚子など ひとつひとつの素材の産地や味わいにも徹底してこだわる老舗の仕事。フレーバーも豊かで、「青海苔」、「柚子ざらめ」、「桜海老」、「和胡麻」、「紫芋」、「だしカレー」、「黒胡椒」、「海苔醤油」の8つ。個性的な素材それぞれの特徴が立っていて、食べるたびに新しいおいしさに出会えます。

【チョコレート】気鋭の辻口シェフの新店で楽しむ、和ショコラ

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

「日本食材を存分に活かしたい。おいしさの世界観を広げたい」という、気鋭の辻口シェフが新たに開いたチョコレート専門店、LE CHOCOLAT DE H(ル ショコ ラ ドゥ アッシュ)銀座本店」。黒とオレンジのシックなカラーリングが映えるモダンなお店が目を引きます。このお店は辻口さんの情熱が注ぎ込まれた商品がズラリ。世界で活躍するなかで想いを強くしていったという日本食材への想いが反映されたチョコレートには抹茶や柚子、玄米に加えて何と、納豆チョコレートも!銀座のこの店内でしか手に入らない限定スイーツも見逃せません!

【プリン】まるで芸術品!食べた後も楽しめる日之影栗の壺プリン

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

歌舞伎座のすぐお隣にある「銀座文明堂カフェ 東銀座店」にある、上級者向けのスイーツがこの「日之影栗の壺プリン」。店舗2階にカフェがありお茶と一緒にプリンを頂くことができますが、実はお持ち帰りすることも可能。優美な器にまず驚いてしまうのですが、もちろん中身のプリンも極まっています。きめ細かいクリームの下にはもったりとした濃厚な栗の層、これはプリンというよりも栗そのものを食べているかのよう!キュレーターのたんのえみさん曰く「プリンの品格が上がる」逸品。食べ終わった後の壺はやっぱり、捨てられないそうです(笑)。

【バウムクーヘン】本場スイスのチョコで艶々にコーティング!贅沢過ぎるバウム!

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

洋菓子でもお馴染みのバウムクーヘン。一層ずつ、丁寧に焼き重ねられる手間隙かかるお菓子。バウムクーヘンの名店は数あれど、スイーツコンシェルジュの佐藤ひと美さんが印象に残っているといわれるのが、アルプスの山々が美しいスイス・ローザンヌ地方で1850年創業以来変わらずに、同じ場所・同じ製法でチョコレートを作り続けている老舗のショコラトリー(チョコレート専門店)が手がけたもの。創業以来伝統のチョコレートをバウムクーヘンにコーティングしたそれは、口にした瞬間に芳醇なカカオの薫りが喉から鼻に抜けていくのだとか。海外からの有名店が居並ぶ銀座のなかで、特におすすめのスイーツです。

【天然酵母パン】長野のアンテナショップの隠れた人気商品!水・金のみ限定販売!

やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ

今でこそ一般的になった自然派「天然酵母パン」。こうした言葉すら知られていなかった30年前から、天然酵母パン作りを続けているのが東京・富ヶ谷の「ルヴァン」です。国産小麦利用の先駆けのお店であり、「やわらか」「ふわふわ」な日本パン文化を根底からひっくり返し、固くて酸味のあるパンの魅力を広めたパイオニアです。無骨だけど噛めば噛むほど広がるパン本来の小麦の味わいと香りが楽しめる、パン好きにはたまらない「強い個性」が魅力。長野・上田にも「ルヴァン」があることから、このパンが銀座にある長野県のアンテナショップ、「銀座NAGANO」で水曜日と金曜日のみ販売されています。銀座でショッピングの後に、美味しいパンのお土産なんて素敵ですね!

※掲載情報は 2015/05/31 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
やっぱりおいしいものが詰まった街!東京・銀座の隠れA級グルメ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ