思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」

思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」

記事詳細


紹介している商品


思いがけない食材が「ツルシコ」な食感の麺に!

思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」

ippin編集部 香港特派員です。

香港にきて街中で手軽に楽しめるグルメのひとつが蝦(えび)の食感がプリプリ、麺が独特のシコシコとした食感の「雲呑麺」や米粉で作った「米線・河粉」の一杯。あの独特の食感を日本でも味わえたらなぁと、思いながら後ろ髪引かれる思いで香港旅行から帰国される方も多いのではないでしょうか。

スーパーなどで香港の普段から食べている麺の数々は気軽に手に入る環境ですが、ippinをご覧の皆様にはとっておきの麺情報をぜひお届けしたいと思います。香港島の古くから乾物のお店が並ぶ上環エリアの路地に、うっかりすると通り過ぎてしまいそうなくらいさりげなく佇む間口の狭いお店が、今回ご紹介するとっておきの麺が手に入るお店、「安利製麺」なのです。

思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」
思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」
思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」

1個からでも買える「安利製麺」オリジナルの麺は、何種類かわからなくなるほど豊富。香港で食べられる料理に使われる人参のようなお馴染みの食材や高級食材の鮑、はたまたデザートなどでも使われる蓮の実や百合根入りとった食材を練りこんで作られた麺は、乾麺の状態でも素材からの天然色がとても色鮮やか。汁麺、合え麺、炒麺、冷麺、など麺の調理法や合わせるスープやタレに馴染み、しかも邪魔しないくらいのほんのり素材由来の香りと味が楽しめます。それぞれの麺に日本語がちゃんと添えられているとことも香港を訪れた日本人の心をくすぐるポイント。

思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」

油断していると、あれも買おう、これも買おう、とすぐに気になる麺でカゴが一杯になってしまいますよ。

思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」

何にしようか迷ったら、お店が用意しているセットで色々な麺を試してみるのもいいですね。個包装になっているので、麺好きな方に1個からでも気軽にちょっとしたお土産として渡せるし、乾麺なので賞味期限をすぐに気にすることなく気が向いた時に調理できるところもいいですね。香港中探してもおそらくこんなに種類の豊富な自家製麺を扱っているのは、この「安利製麺」だけなのではないでしょうか。ぜひ、上環の昔ながらの乾物が並ぶ街並みと共にカラフルな香港無二の自家製麵のお店でお気に入りの麺を見つけてみてはいかがでしょうか。

※掲載情報は 2015/04/08 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
思わず人に教えたくなる、とっておきの「香港カラフル麺」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ