お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

記事詳細


紹介している商品


ワインや日本酒が進む、汲み上げチーズの様な触感とコクが際立つざる豆腐

まず、食べる前から「旨い!」を確信する、商品に添えられた店主の手紙。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【作り方】

まずはじめに目をつぶり深呼吸をし、リラックスした状態で肉とうふの完成をイメージします。

自分の頭の中で、肉とうふの完成イメージができたらとりかかってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

商品への愛情と自信を感じる手紙に商品への期待が膨らみます。

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

ミシュランガイド掲載店のシェフがつくるこだわり肉とうふ鍋。

銀座や祇園の料亭でも長く愛され続ける元祖ざる豆腐を主役に、素材にこだわり抜いた肉とうふ鍋。豆腐の存在感をこれほど感じる鍋は他には無い! と言い切れる味わい。豆腐を最大限に引き立てる割り下は甘味の立つ中、出汁の旨みとの調和が絶妙。いかに豆腐を旨く味わってもらうか! という料理人の意気込みを感じます。更に添えられた牛肉、野菜もこだわりの品。豆腐好きに限らず1度は食べてほしい元祖の肉とうふ鍋です。

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

・しゃぶしゃぶ用佐賀牛の希少部位ミスジ

・豆苗、白ネギ、えのきは地元佐賀の厳選野菜

・味を引き立てる粉山椒は京都限定祇園原了郭のもの

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

割り下は『ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019 特別版』で一つ星として掲載された、日本料理「かわしま」監修のこだわりのレシピです。

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

「豆腐づくりは素材につきる!」をモットーに、
・原料は国内産「ふくゆたか」の大粒、上位クラスのみを使用
・豆腐は約8割が水。美味しい豆腐の仕上がりに欠かせない良質な水はクラスターの細かい活性水を使用

・瀬戸内海の塩田からとれたミネラルをたくさん含んだにがりを使用

 

竹ざるに汲み上げるという昔ながらの製法で、ざるの目から豆腐に含まれる水分が自然に脱水。大豆の素材感が引き出され豊潤な風味が際立つ豆腐に仕上げられています。

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

厳選のセットは「鍋に入れるだけ!」直ぐに調理できる様に個別パックされているのも嬉しい配慮ですね。

 

調理の方法はyoutubeでも公開されています。

youtubeで「川島豆腐店」と検索してみてください。

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

川島豆腐店では「お家で川島 肉とうふ鍋」の他に

【豚と豆腐のみぞれ鍋】の用意もあります

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

・豚肉は宮崎ブランドの希少部位・豚肩ロース

・大根おろしにする大根も同封されています

・出汁と相性の良い麺はコシのあるちゃんぽん麺

 

その他こだわりの各種配送品はHPをご覧くださいませ。

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

【お家で川島・干物セット】

お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」

※掲載情報は 2021/04/19 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
お家で名店の味! 創業200年、佐賀県唐津から「お家で 川島肉とうふ鍋」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

メゾン・ド・ルージュ 谷口のぶえ

1級フードアナリスト

メゾン・ド・ルージュ 谷口のぶえ

国内大手航空会社CAを経て専業主婦20年、家族の体調不良を経験し食の大切さを実感。

食の総合的、専門的資格フードアナリスト1級取得。「健康も美容も口に入れるものから」を信念に『食と美のトータル美容サロン』メゾン・ド・ルージュ経営。http://www.maison-de-rouge.com/ 

遠方からのリピーターも絶えない予約の取りにくいサロン、著名人の隠れ家サロンとして人気。

サロン経営の傍ら、自然派サプリ「ネバーエイジ」開発TVショッピング出演、レシピ開発、各種審査員、講師、美容専門紙、TV、ラジオ出演、コラム執筆など「食と健康と美」についての情報を発信し活躍中。

TCCアワード、日本フードアナリスト協会「 食のなでしこ」受賞。食の親善大使として農林水産省訪問等。
フジTV「めざましTV」、 日本テレビ「news ever」他各種メディア出演。

食育活動(農林水産省・文部科学省後援「味覚の授業講師アシスタント」)、国際儀礼デュプロム取得。
日本オーソモレキュラー医学会会員。

次へ

前へ