爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情

爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情

記事詳細


紹介している商品


縁起物がケーキに!? 「新年ケーキ」で祝う香港の春節

ippin編集部 香港特派員です。香港でお正月といえば、旧正月である春節が本番のお正月。12月31日、1月1日の香港は、日付が変わる24:00に花火があがるくらいで、その後はビックリするくらい街が日常に戻るのですが、春節の準備となると、だいたい早いところで1ヶ月、平均すると3週間前くらいからオフィスビルや商業ビル、マンションまでもが華やかな飾りつけを施し、春節の準備を進めます。この時期、街が日を追うごとに華やかになっていく様は、香港らしい光景です。

さて、日本でいうお正月飾りの春節バージョンは、四季桔(しききつ)と呼ばれるキンカンくらいの大きさのみかん、金魚、爆竹を模した飾り物、福を逆さにした文字、など色も赤と金を基調にした華やかな飾りです。それぞれに意味合いが込められているのですが、そんな春節の縁起物をケーキにしたユニークなお店があるのです。

爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情
爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情

ユニークな春節の縁起物ケーキを作っているのが香港の九龍サイドにある「ロイヤルガーデンホテル」内にある「FINE FOODS」。昨年、春節の縁起物にちなんだケーキを発売したところ、大好評だったので今年もお目見えしたのだとか。

爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情
爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情

たしかに、爆竹やみかんなど、実際の縁起物が非常にリアルに表現されています。ですが、さすがにホールの大きさだと味見もできませんので、ミニチュアバージョンが用意されているみかんの方で肝心のお味をチェックすることにしました。

爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情

みかんですが、味は柚子をきかせた「Yuzu cheese cake」とのこと。みかんのオレンジは、オレンジ色に着色したチョコレート。大吉部分もマジパンで食べられます。

爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情

チョコのみかんをパリパリ崩すと、中はクランチチョコが乗った酸味のきいたチーズケーキ。柚子ゼリーが中に入っており、全体的に爽やかにまとまった味わいでした。柚子の味と乳製品を組み合わせ、この味わいに仕上げるのは香港ならではかもしれません。

春節休みも明け、香港もすっかり新しい年に向けて動き始めていますが、この春節ならではの縁起物ケーキは3月5日までの販売だそうです。

※掲載情報は 2015/03/01 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
爆竹やみかんがケーキに!? 春節の縁起物がケーキになる香港事情
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ