甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

記事詳細


そのまま食べても、お菓子にしても美味しい「苺」。そのものの美味しさがもちろん、素材との組み合わせで色々な味が楽しめるのも魅力です。今回は、「いちご」の美味しさをたっぷり味わえることができる、「イチゴ」を使っているお菓子を紹介します。どれもこだわったモノばかりですので、「苺」の魅力をたっぷり味わえること、間違いありません。

いちごが贅沢に使われた「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

期間限定!大阪や東京にあるホテルニューオータニの『パティスリーSATSUKI』で販売している、「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」。いちごはLサイズの博多あまおうを8粒も使用し、ケーキの大きさはスーパーショートケーキの1.5倍もあるそうです。見ごたえも高さもインパクト大のショートケーキです。

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

行列に並んでも食べたい「グレイシア」

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

購入するためには行列に並ぶ覚悟も必要ないちごを使っているのが、『オードリー』の「グレイシア」です。ミルクとチョコの2種類があり、サクっとしたチュイールのなかには甘くて濃厚なクリームとドライのいちごが入っており、いちごの酸味もしっかり残っているとのこと。見た目のビジュアルも可愛らしいお菓子です。

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

イチゴを丸ごと使った「イチゴシャンデ」

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

イチゴを丸々食べたいなら、『オザワ洋菓子店』の「イチゴシャンデ」はいかがでしょうか。イチゴの大きさによって選べるようになっており、土台にクッキー生地、その上にいちご、てっぺんに生クリーム、それをチョコレートでコーティングされています。品薄なことも多いそうですので、購入をしたい日には問い合わせすることをおススメいたします。

甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選

※掲載情報は 2019/02/04 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
甘味と酸味のバランスに辛抱ならない!誘惑の苺を使ったお菓子3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ