鎌倉の隠れ名品3選

鎌倉の隠れ名品3選

記事詳細


関東でも人気の観光スポット鎌倉。皆さん訪れる場所なので手土産もありがちなものになってしまいますよね。でも、鎌倉には沢山隠れた名品があります!今回は、他の人とかぶらない間違いない手土産を3つご紹介します。

濃厚すぎるチーズケーキ!

鎌倉の隠れ名品3選

全国でも知る人ぞ知る「湘南のチーズケーキ」。のチーズケーキは一つ一つ全て手作りで作られているため、一日に70個までしか販売することが出来ないそうです。そして、工房の営業日は、なんと週2日のみ!ケーキを買いにふらっと行ってもすぐに購入できるようなものではなく、予約分のもので完売していたり、近所の人でも手に入れることが困難なのです。原材料はシンプル。シンプルなものほど、ごまかしが効かない中、全て手作業で究極に美味しいものを生み出す作り手の誠実さを、一口いただく毎に感じられます。

2:温かさに癒される名所しるこ

鎌倉の隠れ名品3選

鳩サブレーで有名な『豊島屋』が販売する「名所しるこ」。厚みのある辞書型の箱を開けると、鎌倉の名所が8ヵ所描かれた包み紙が。中には懐中しるこが入っています。
描かれているのは、鶴岡八幡宮、鎌倉大仏、長谷観音、大塔宮、由比ヶ浜、稲村ヶ崎、滑川、江ノ島。上品な甘さでとてもおいしい。寒い日など、これを飲むとほっとします!

3:圧巻の食感

鎌倉の隠れ名品3選

北鎌倉駅前の小さな店「松花堂」で販売されている「あがり羊羹」。「水ようかん」より固く、「練り羊羹」よりはるかに柔らかく「ういろう」のような食感ですが、もう少し柔らかい。材料は小豆と砂糖と小麦だけというシンプルさで、素材へのこだわりが伝わってきます。小豆の味が上品で甘さも控えめなのでどれだけ食べても食べ飽きません!

※掲載情報は 2019/01/15 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
鎌倉の隠れ名品3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ