悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

記事詳細


おにぎりを持っておでかけするのが楽しみになる行楽シーズンの季節。もちろんおでかけだけではなく、お弁当や、ちょっとしたお夜食にも欠かせない存在なのが「おにぎり」です。

最近では「悪魔のおにぎり」という名前で、スーパーに売っているアイテムを組み合わせて、ヤミツキになるおにぎりが人気です。流行のおにぎりもいいですが、ほかの人とはちょっと違う、ヤミツキおにぎりを紹介します。ワンパーンのおにぎりだと飽きてしまうので、バリエーションは豊富にそろえておきたいですよね。

どれも簡単にとっても美味しいおにぎりができるので、ぜひ試してみてくださいね。

1:ピリ辛味噌がごはんにぴったり!明神館「とっ辛胡椒味噌」

悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選
悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

長野県の老舗温泉旅館、明神館のオリジナル商品「とっ辛胡椒味噌」。信州では青唐辛子のことを「こしょう」と呼んでいるので、「唐辛子胡椒味噌」の略で、「とっ辛胡椒味噌」と呼ばれているそうです。信州味噌に、大根、胡瓜、人参、青唐辛子、紫蘇の葉が入っており、ピリ辛の味噌はおにぎりにぴったり。辛いお味噌は、白いおにぎりにも、お酒にも合う逸品。一口食べると止まらなくなってしまう美味しさです!

2:締めにもお酒のおつまみにも!「カルディ」の「燻製牡蠣のオイル漬け」

悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選
悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

保存も効き、旨みが凝縮されて、出汁ごと使うことで調味料にもなる「缶詰」。「カルディ」の「燻製牡蠣のオイル漬け」は燻製の缶詰なので、高級で季節ものである牡蠣が、一年中好きなときに食べられるのが嬉しい缶詰です。そのままおつまみとしても出すことができますし、味がしっかりしている缶詰だからこそ、おにぎりにしても美味しいんです。簡単で、締めにもお酒のおつまみにもぴったりな燻製牡蠣のおにぎりを、ぜひ作ってみてください。

3:食欲が進む生姜のご飯!茅乃舎(かやのや)の「生姜」

悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選
悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

茅乃舎(かやのや)の「生姜」は、昆布だしと醤油ベースで作られた混ぜ込みご飯の素。もともとは、福岡県粕屋郡久山町にある有名な自然食レストランが発祥です。あっさりとしていて食べ飽きず、お弁当や朝食にもぴったり。他の素材と混ぜ合わせて料理に使うこともできますし、そのままご飯と一緒に手軽に食べることもできるので、手土産にも喜ばれる逸品です。生姜の風味が美味しいおにぎりは、食欲がない日でもご飯がすすむことでしょう。

4:いつもより少し贅沢なおにぎりに。京の老舗・和久傳の「ちりめん山椒」

悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選
悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

丹後峰山町で和久屋傳衛門が始めた旅館から始まった京都の老舗「和久傳」の手土産は、日本人に寄り添った旬の食材が使われています。上品で素材の味がしっかりと感じられ、高級料亭のお味を自宅でも楽しむことができます。中でも、〆のおにぎりにして食べたくなるが「和久傳」の「ちりめん山椒」。ちりめんと山椒の風味が、白いご飯にぴったりです。ぜひおにぎりに乗せて、いつもより少し贅沢なおにぎりを楽しんでみてくださいね。

5:おにぎりには美味しい海苔が欠かせない!「鳥山海苔店」の「特選のり」

悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選
悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選

おにぎりと切っても切り離せない存在の「海苔」。群馬県前橋市にある老舗の「鳥山海苔店」の「特選のり」は、そのまま食べると、口の中に甘さが広がります。「鳥山海苔店」の店長 鳥山浩司さん曰く、元祖のおにぎりの海苔は、時間がたってしっとりしたものだったのだとか。特選のりのおにぎりをアルミホイルに包んで、海苔がしっとりご飯についた状態で召し上がっていただきたいそうです。美味しい海苔で、一段と美味しいおにぎりを味わってください。

※掲載情報は 2018/11/20 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
悪魔のおにぎりほどリーズナブルではないけど「簡単ヤミツキおにぎり」5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ