「だったらいいのに」を叶える砂糖菓子。食べられる「あまいおはじき」

「だったらいいのに」を叶える砂糖菓子。食べられる「あまいおはじき」

記事詳細


紹介している商品


まるでホンモノ!有平糖でできた甘い“おはじき”

「だったらいいのに」を叶える砂糖菓子。食べられる「あまいおはじき」

小学生の頃、足し算や引き算を学んだり、指ではじいて遊んだりした「おはじき」。ガラス製のものは特に大切に小箱に入れて引き出しに仕舞い、宝物のように扱ったものです。丸く透き通ったガラス製のおはじきはまるで飴のようで、何度「食べられたらいいのに」と思ったことか。『越乃雪本舗大和屋』さんの「あまいおはじき」は、そんな幼い頃の小さな願いを叶えてくれる一品。

 

小ぶりな透明のビンの中に丁寧に詰められているのは、ガラス製かと見紛う、おはじきそっくりの有平糖。10円玉サイズの透明・白色ガラス風の2種類の有平糖をベースに、ピンク、黄色、水色ですっとラインが入っています。おはじきの特徴的な波模様も見事に再現。

 

6つずつファスナー付きのプラスティックの袋に乾燥剤と一緒に入っていて、お出かけの際にもさっとポーチに入れて携帯できます。有平糖の原料は、飴と同じく1、砂糖2、水あめの2つ。飴よりも砂糖の比率が高い有平糖は湿気にも強いので、持ち歩いてもベタつきにくいのが嬉しいです。

 

おはじきの遊び方も丁寧なイラストと共に付属されているので、お子さんのいらっしゃる方は一緒におはじきとして遊んでも楽しいかもしれません。「あまいおはじき」で美味しく楽しいひと時を!

「だったらいいのに」を叶える砂糖菓子。食べられる「あまいおはじき」

※掲載情報は 2018/09/24 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
「だったらいいのに」を叶える砂糖菓子。食べられる「あまいおはじき」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

Halca

弁護士秘書

Halca

2010年に大手法律事務所に入所、パートナー弁護士の秘書として勤務しています。
フリーモデルやダンサーとしての活動も精力的に行っており、様々な出会いを通じて「逸品」の情報を日々収集。幼少時より茶道(裏千家)のお稽古に通っているので、和菓子全般が得意分野です。
国内外拠点の弁護士・秘書ネットワークと、モデル・ダンサー仲間の流行アンテナで、美味しい情報をお届けします。

次へ

前へ