とろけるバナナクリーム!デメルの春夏限定スイーツ「バナーヌ トルテ」

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2018/08/23 公開

記事詳細

とろけるバナナクリーム!デメルの春夏限定スイーツ「バナーヌ トルテ」

お花の雑誌の撮影で、ティーテーブルのケーキを急ぎ、近くのデメル(DEMEL)に買いに行きました。

 

デメルは、オーストリア ウィーンのお菓子屋さんであり、ウィーンっ子にも観光客にも人気のカフェです。日本でも知名度が高く、全国の老舗百貨店のお菓子売り場には、多くみられるほどです。

とろけるバナナクリーム!デメルの春夏限定スイーツ「バナーヌ トルテ」

オーストリア ハンガリー帝国王室御用達 (k.u.k. Hofzuckerbäcker) だった証の双頭の鷲のマークでもわかるように、ハプスブルク家の華麗なる王や王妃に愛され、歴史と伝統のあるお菓子店で、ザッハトルテは代表的なケーキです。

とろけるバナナクリーム!デメルの春夏限定スイーツ「バナーヌ トルテ」

テーブルの撮影やレッスンの時は、見た目も華麗なチョコレート系のケーキを購入するのがほとんどなのですが……

とろけるバナナクリーム!デメルの春夏限定スイーツ「バナーヌ トルテ」

今回は、たまたま、目に付いたバナナのケーキの「バナーヌ トルテ」を購入。
撮影後、一口食べてみたら、焼きバナナとココナッツのハーモニーが絶妙。甘さ控えめで、また食べたくなる美味しさでした。

 

というわけで、また購入。
今度は、教室のレッスン後のお茶の時間に、生徒さんと一緒にいただきました。
サクッとした生地にとろけるバナナクリームがたまらない。さすがデメル!上品なお味です。生徒さんも「美味しい!」と大絶賛。
もっと食べたくなる美味しさで、次は自分のおやつタイムに購入。
一人でゆっくり味わって食べると、いっそう幸せな気分で、しばらくはハマってしまいそうです。
今年の春夏の季節限定だそうです。

※掲載情報は 2018/08/23 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
とろけるバナナクリーム!デメルの春夏限定スイーツ「バナーヌ トルテ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

鬼頭郁子

フラワー&テーブルコーディネーター

鬼頭郁子

「旬を取り入れた花とテーブルの教室」は、少人数制のレッスンで着実に実力が向上すると、主婦からプロまで幅広く支持され、全国から生徒さんが通う。サロン主宰やスペシャリストを目指す方も多く、多数の教室主宰者を輩出、その育成やサポートにも力を入れる。教室運営のほか、トップブランドのコーディネートやプロモーションに関わるなど、多くの企業の花や食文化に関するセミナーをおこなっている。2014年、銀座5丁目にライフスタイルを彩るテーブルウェアなどの、セレクトショップ「イザベラ コンスタンチン」をオープン。著書も多数。

次へ

前へ