大河ドラマ「西郷どん」に沸く鹿児島・薩摩の豆菓子「珍々豆(ちんちんまめ)」とは?

大河ドラマ「西郷どん」に沸く鹿児島・薩摩の豆菓子「珍々豆(ちんちんまめ)」とは?

記事詳細


紹介している商品


食べたら止まらない!大人のおやつ薩摩の豆菓子「珍々豆」

大河ドラマ「西郷どん」に沸く鹿児島・薩摩の豆菓子「珍々豆(ちんちんまめ)」とは?

NHK大河ドラマ「西郷どん」で沸く鹿児島県。

鹿児島といえば黒豚にラーメン、おいものケーキに白熊など、美味しいものが沢山あります。

 

そんな中で今、ぜひお土産にお勧めしたいのが、こちらの「南国珍々豆(ちんちんまめ)プレミアム」です。

 

まずパッケージにやられました。箱の表と裏に西郷さんの顔と体がそれぞれ描かれているので、2箱合わせれば全身の西郷さんに。眉毛が太くて可愛いですよね!

大河ドラマ「西郷どん」に沸く鹿児島・薩摩の豆菓子「珍々豆(ちんちんまめ)」とは?

そして肝心の中身はというと、豆菓子です。カリっとした食感に、ピリッと辛みを感じるしょうゆ味。 子どものおやつ……というよりは、大人のおやつですね。一口食べれば手が止まりません。

大河ドラマ「西郷どん」に沸く鹿児島・薩摩の豆菓子「珍々豆(ちんちんまめ)」とは?

小さな豆菓子なのにどうしてこんなに旨味を感じるのかというと、その秘密は素材にありました。

 

種子島産の砂糖に無農薬のとうがらし、そして枕崎産の本枯れ節とこだわりの地元素材を使用しているからなんです。昔から落花生など豆の生産が盛んで、日常的に豆を食べる文化があるという鹿児島だからこそ、この小さな一粒にとことんこだわってできた美味しさなのです。

 

小袋になっているのでお土産にも最適! 西郷さんを眺めながら、大人のおやつタイムを楽しんでください。

 

※掲載情報は 2018/02/25 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
大河ドラマ「西郷どん」に沸く鹿児島・薩摩の豆菓子「珍々豆(ちんちんまめ)」とは?
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ