大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

記事詳細


口に入れるとほんのりとラム酒の香りが口いっぱいに広がる、大人の味のラムレーズン。子供の頃はそのおいしさがまだわからなかったかもしれませんが、とってもおいしいですよね。今回はそんなラムレーズンをつかったスイーツを5つ紹介いたします。定番のラムレーズンチョコレート、ラムレーズンサンドをはじめ、少し変わり種のラムレーズン味のフライドパスタやラムレーズン羊羹まで! お土産としてきっと喜ばれる商品となります。ぜひご参考ください。

横浜の名店「リンデンバウム」の「ラムレーズン」

大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!
大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

1970年の創業の横浜の名店「リンデンバウム」の代表するお菓子といえば、「バウムクーヘン」です。そして、こちらの商品はその看板メニューである「バウムクーヘン」をベースにとなっている「ラムレーズン」なんです。全国のラムレーズン好きの皆様、必見ですよ。「リンデンバウム」の「ラムレーズン」は、創業よりこだわってきたバウムクーヘンを砕き、じっくりと、なんと3週間もラム酒に漬け込んだレーズンと、バタークリームを混ぜ合わせてボール状にかたちを整え、全体をミルクチョコレートとココアパウダーでコーティングして作られます。一粒300円、と少しお高めですが、自分へのご褒美や、手土産にすると喜ばれますよ。こちらの商品はオンラインで購入いただけます>>

パティスリー西洋銀座が誇る!銀座マカロンのプレーンタイプ「ラムレーズン」

大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

ホテル西洋銀座の「マカロンショコラ」となります。ホテル西洋銀座は、閉館となってしまいましたが、アンテナショップは都内にあります。こちらの商品、ラムレーズンのプレーンなタイプは、通年販売されています。まるで薄氷を貼ったような表面はサクっとして、食べた瞬間から他のマカロンとの「違い」を体験できるはずです。季節によってはラムレーズン以外にも季節によって秋は栗、冬はショコラ、のように限定のフレーバーが販売されています。どの味も試してみたいですね。こちらの商品はオンラインで購入いただけます>>

 

「FRIED PASTA SNACK 」の新作はチョコレート味!

大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!
大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

パスタのスナック、という新感覚の「FRIED PASTA SNACK(フライドパスタスナック)」の新作は大人のチョコレート味です。注目の「ラムレーズン味」は、なんとラムレーズン味の揚げパスタにホワイトチョコレートをコーティング、カリカリだけれど、チョコレートがとろける、味わったことがない不思議な食感をが体験できます。こちらのラムレーズン味以外にも、冬季限定のフレーバー「ココア味」も。ちょっと変わったバレンタインにいかがでしょうか。

定番の「とらや」の羊羹にラムレーズン味が!

大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!
大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

とらやの羊羹といえば、贈答用として愛用される高級ギフトの定番ですよね。もらって嬉しかったり、贈って喜ばれたり、ギフトの定番です。さて、実は「とらや」の羊羹の中に、なんと「ラムレーズン味」があることはご存知でしょうか? ラムレーズン味の羊羹、いったいどんな味なのでしょうか。ラムレーズンと羊羹という組み合わせですが、さすがは「とらや」です。口に入れた瞬間にラムの風味がふわっと広がります。一度試してみる価値あり、です。

東京土産にぜひ!「巴裡小川軒」の「元祖レイズン・ウィッチ」

大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!
大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!

こちらの「巴裡小川軒」の「元祖レイズン・ウィッチ」はビスケットに北海道産の新鮮なバターで作られた特製クリーム、そしてカリフォルニア産のジューシーなレーズンがたっぷりと挟まれた、素材にこだわった一品となります。こちらの商品はお店の看板商品となるため、シーズン中は売り切れてしまう事も多いようです。東京を代表する銘品をぜひお試しください。

※掲載情報は 2018/02/06 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
大人の味のラムレーズンをたっぷり使用した極上スイーツ!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ