使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/11/02 公開

記事詳細

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

オススメの組み合わせは?カナダ産ならではの個性豊かなハニー

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

カナダ産はちみつを代表する「クローバー」、そしてカナダ特産のベリー畑の花から集められた「ブルーベリー」や「ラズベリー」といったカナダならではのはちみつ。ミツバチとカナダの大自然が生み出す、蜜源が異なる純粋はちみつは、それぞれの花の香りや味わいに個性があり、特長ある美味しさを楽しむことが出来ます。

 

それぞれの自然な風味を生かして、より美味しく楽しむために、一緒にあわせるオススメの食材を知っておくと便利です。毎日の生活シーンに合わせ、お気に入りの食べ方を見つけてみてはいかがでしょうか?

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

そこで今回は、カナダ産はちみつQBGカナディアンハニーの3種類の特長とオススメの組み合わせを紹介します。

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

こちらは、クローバーのはちみつ。クセがなく、あっさりとしているので、素材の味を損なうことなく使用できます。透明感あるはちみつは、紅茶などにいれても濁りにくいので、飲み物の風味も損なうことなく自然の甘味と、はちみつならではのコクをプラスすることができます。

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

ブルーベリーのはちみつは褐色がかった色合いで、程よい甘味と爽やかな風味が特長です。乳製品とあわせても、ブルーベリーの爽やかな風味は損なわれないので、ヨーグルトなどにもピッタリ。チーズにあわせるはちみつとしても活躍してくれそうです。

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

ラズベリーのはちみつはフルーティーな酸味が特長です。はちみつはトーストなど、パンとの相性も抜群ですが、ラズベリーのはちみつは、是非、素材の味わいを楽しめるライ麦パンや全粒粉のパンと合わせてみてください。シリアルなどにも良く合います。カナダの大地に咲くラズベリーの花のパワーを感じさせるコクのある甘味を感じることができます。

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

カナダの大自然が育む花々の恵みである3種のカナダ産はちみつが入ったギフトボックスは、個性豊かなはちみつのテイスティングも楽しめます。ギフトにはもちろん、ご自身でもそれぞれの特長を味わい、食べ比べながら、お好きな食べ方を発見するのも楽しいかもしれません。

使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー

※掲載情報は 2017/11/02 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
使い分けがオススメ!3種の異なる風味を楽しめるQBGのカナディアンハニー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

カナダ大使館

カナダ大使館

世界で2番目に大きな国土のカナダ。カナダは三方を太平洋・大西洋・北極海に囲まれ、きれいな淡水の湖が点在し、広大で変化に富んだ景色が広がります。このカナダの大自然と、彩り豊かな季節の中で、実にいろいろなおいしい農産品・食品が育まれています。
またカナダは移民も多く多民族の国。さまざまな民族のそれぞれの伝統や調理法や味が、カナダの食文化の多様性を生み出しています。「カナダ料理ってどのような料理ですか?」と尋ねられると、私たちは「世界中のおいしいレシピをもとにカナダで育った新鮮、安全で高品質な食材で作った料理です」と答えます。
カナダ産の農産品・食品はたくさん日本に入ってきています。日本は世界で三番目に大きな輸出先です。皆さんが毎日食べているものにもカナダ産食材・食品が多く使われているのです。
カナダの大自然が育むおいしさ、そして多様な食文化についてお届けします。

この記事をシェアする

次へ

前へ