主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/05/16 公開

記事詳細

主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

老舗オリーブブランドが希少な品種から作った万能オリーブパテ

主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

ロルダンオリーブ社は1967年から続く、南スペインマラガの老舗。国際的な安全基準に準拠した工場を所有するプレミアムオリーブブランドです。

 

看板商品の「アロレーニャオリーブ」は、他品種と比べ肉厚、食物繊維が豊富で脂肪分が少ないことが特長。厳しい大地で育った力強い味わい、後味には日本の山菜にも似た自然な苦味を感じます。非常に希少な品種のため、スペインで唯一、政府に保護されているオリーブです。

 

ロルダンのオリーブは発酵オリーブ。手摘みで収穫した後、水と岩塩だけで渋抜き、90日以上熟成発酵させています。塩分は7~8%が一般的ですが、ロルダンは2%。栄養価が高く、ナチュラルで優しい味わいのテーブルオリーブが出来上がります。

主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

そのロルダンから、人気のテーブルオリーブ&オリーブオイルに続き、新たにオリーブのパテ2種「グリーン」、「ブラック」が仲間入りしました。パテと聞くと、パイ生地などで包んで焼いたものを想像できるので、タプナードやディップと言った方がイメージしやすいかもしれません。厳選されたオリーブ・地中海産レモンをベースに、ガーリック・アンチョビ・ケッパー・タイムなどを混ぜた贅沢なペースト。どちらもワインのお供にピッタリです。

主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

グリーンオリーブパテは、爽やかテイスト。レモンが際立ち、すっきり爽やか上品な味わい。白ワインに相性抜群です。

 

繊細な味わいのグリーンはクラッカーでそのままいただくのがベストですが、サーモンや白身魚など淡泊なお魚料理のアクセントにしても絶妙。決して素材の味わいの邪魔をすることなく、手の込んだ料理に格上げしてくれます。カナッペやサンドイッチのバター代わりに、また、マーマレードジャムの爽やかな甘みを重ねるのもオススメです。

主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

ブラックオリーブパテは、リッチテイスト。アンチョビやガーリックが際立ち、味わい濃厚。赤ワインに相性抜群です。

 

グリルソーセージやお肉料理、スティック野菜(特にきゅうりが美味)にディップとして添えても相性抜群です。パスタと和えるなら太すぎない麺で、具なしがむしろ心地よい印象。シンプルにオリーブオイルとブラックオリーブパテだけで仕上げると、贅沢な味わいをより堪能できます。

主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」

更に嬉しいことに、このパテやテーブルオリーブのミニサイズをセットにできる、スタイリッシュなギフトボックスも登場しました。ワイン好きなあの人へのプレゼントに、ちょっとした手土産に、お祝いやお世話になった方への御礼に贈っても喜んでいただけそうですね。

※掲載情報は 2017/05/16 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
主役にも脇役にもなる!味に深みを与えるロルダンオリーブで作った「オリーブパテ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

加瀬まなみ

スペイン料理研究家

加瀬まなみ

埼玉県熊谷市出身、料理研究家。得意分野はスペイン料理の簡単手軽なアレンジレシピと、ワインにあわせたマリアージュ提案。
TV・イベント出演、撮影監修、レシピ開発、商品コンサルの他、オールアバウト『スペイングルメ』ガイド、家ワインコラム『すっぴんワイン』など執筆活動も行う。
著書『フライパンひとつで作る絶品パエリア』、『5分でできた!』シリーズ全7冊、『2ステップレシピ』ほか。

この記事をシェアする

次へ

前へ