歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2018/06/19 公開

記事詳細

歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

江戸時代の日本橋は、全国各地から職人が集まる大都市でした。そして現在では、歴史ある老舗と最先端の文化が融合した、独特の魅力を持った街となっています。そこで、今回は、そんな日本橋のお土産スイーツをまとめました。散策の思い出として持ち帰りたい魅力的なスイーツが揃っているので、 日本橋を歩く際は、ぜひ思い出してみてください。思い出話しに花を咲かせる際のお茶菓子や、お土産にするのもおすすめですよ!

東京みやげとしても優秀!銀座やパリで修業したパティシエが作るこだわりの焼き菓子

歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ
歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

スイーツ・コンサルタントとしても活躍する磯崎賢博シェフのスイーツです。生洋菓子も絶品ですが、お土産には日持ちする焼き菓子がおすすめ。ひとつひとつ異なる味の焼き菓子が14種類詰まったこのセットは、全国各地の厳選素材を使って作られたもの。全国から人と物が集まってきたかつての日本橋を思い出しながらいただいてみては。

 

ブランド名:パティスリーISOZAKI

商品名:【送料無料】ISOZAKIギフト(お取り寄せ可)

1粒1粒が手作り!食べきりサイズが嬉しいおしゃれな豆菓子

歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ
歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

1946年創業の歴史ある老舗が、2007年に新しいブランドとして立ち上げたのが「Beans Nuts(ビーンズナッツ)」。「青のりをまとったピスタチオ・わさび」「シナモンと黒砂糖のコンフェティ」「きなことソイビンズのトリュフ仕立て」など、個性的なフレーバーの豆菓子8種類が入った詰め合わせは、見た目にも美しいお菓子です。

 

ブランド名:Beans Nuts

商品名:ムニュ・オーム16(お取り寄せ可)

甘いだけじゃない!?いろいろな味が楽しめるかりんとう

歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ
歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

かりんとうは、一説によると奈良時代から食べられていたという歴史あるお菓子です。蜜がからんだ甘いものが主流ですが、この「日本橋錦豊琳のかりんとう」は、「むらさきいも」や「洗双糖」、さらには、ピリ辛の「きんぴらごぼう」など、味のバリエーションが豊富。ちょうどよいたべきりサイズのパッケージも嬉しいポイントです。

 

 ブランド名:日本橋錦豊琳 日本橋小伝馬町本店

商品名:日本橋錦豊琳のかりんとう(お取り寄せ可)

フランスの伝統と創造性の融合!バタークリームを使った懐かしい味わいの洋菓子

歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

ダコワーズ生地とバタークリーム、ガナッシュを重ねて、チョコレートでコーティングした「トロイカ」は、フランス国家最高職人の称号を持つパティシエとパティスリー世界大会日本代表選手であるシェフがタッグを組むことで生み出されました。フランスの古き伝統を今に受け継ぐスイーツは、どこか懐かしいホッとする味わいです。

ゼリーの中を金魚が泳ぐ!『日本橋屋長兵衛』の目にも楽しい涼やかなスイーツ

歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ
歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ

爽やかなレモンゼリーの中を金魚が泳ぐ、夏にぴったりのデザートです。金魚は羊羹で作られているため、ゼリーとの食感や味わいの違いも楽しめますよ。よく冷やして、ガラスの器に入れていただくのがおすすめ。食後のデザートや暑い昼下がりのおやつにいかがでしょうか。爽やかな味わいと羊羹の甘さがマッチする、日本橋らしい和の逸品です。

※掲載情報は 2018/06/19 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
歴史を感じられる街・日本橋で生まれた絶品スイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ