ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

記事詳細


地方都市に出張に行かれる方が一度は悩むお土産。毎回同じ物で飽きてきたり、有名な物だと他の人と被ってしまったり。そこで、友人や同僚が行くときには是非買ってきてほしくなるような、また、自分が行ったときには皆にお裾分けして、お土産話をしながら食べたくなるような、今回はそんなお土産を選んでみました。

飛騨高山の清流がサイダーに。汲みたての清水のような風味が新鮮!

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

飛騨高山・清見町は、周りを清流馬瀬川や飛騨の深山に囲まれた自然豊かな土地。ここで見つけた地サイダーは、ぜひ飲んでいただきたいひと品。グラスに注いだ瞬間にシュワシュワの泡が落ち着き、汲みたての清水のように透き通ります。穏やかでスムーズな口当たりで香料の使い方もうるさくなく、自然な飲み物と感じさせます。絶妙なのは甘さ。存在感のある甘さがありながら、くどさのないすっきりした喉ごしです。

ブランド名:パスカル清見

商品名:飛騨清見サイダー350ml 10本セット

道産子の魂が込もった素材で作られた逸品「北海道焼きチーズ」

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

北海道限定の「きのとや」からの贈り物。北海道の広大な大地で育まれる命が生み出す素材と言えばフレッシュな生乳。その生乳を使用して作られたチェダーやパルメザン、ナチュラルチーズと贅沢に3種類のチーズを使用し、同じ北海道産のバターや小麦粉と合わせて焼き上げられた「北海道焼きチーズ」。このクッキーはティータイムにも、またしっかりと冷やしたドライタイプの白ワインにもピッタリな“Hokkaidoの逸品”です。北海道スイーツコンテストグランプリ受賞とまさに北海道を代表するスイーツは、老若男女問わず愛されること間違い無しです。

ついつい食べちゃう気持ちいい食感!ヘルシーな「きらず揚げ」

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

食べた時のカリッ!とした歯ごたえ。噛めば噛むほどその堅めの歯ごたえが気に入る、愛知県のお豆腐屋さん「おとうふ工房いしかわ」が販売する「きらず揚げ」。「きらず」とは「おから」の意味。おからは切る必要がないということで「切らず」、それが転じて「きらず」になったそうです。普段のスナック菓子だとカロリーが気になるところですが、おからはヘルシーでダイエットにもピッタリな食材ですので、お土産として頂いた女性はリピーターになる事間違いないですね。

関西限定!老若男女問わず好かれるグリコの「バトンドール」

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

様々なB級グルメやお土産で溢れる大阪。なかでも特にオススメしたいのがグリコのポッキー「バトンドール」。こちらはネット通販の取り扱いはなく、購入できる店舗があるのは大阪のデパート2店と京都・福岡の1店舗ずつのみ。希少価値も高く、特別な包装に包まれているため、コンビニなどで買えるポッキーとは違い、高級感あふれるプレミアム商品となっています。グリコと言えばやはり「大阪道頓堀!」 大阪に出張や旅行に行ったときには、ぜひお土産用とご家庭用の2種類を買われることをオススメします。

京の匠が茶葉から厳選した和洋折衷スイーツ「茶の菓」

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

京都土産なら、お茶を使ったお土産を手に入れたいもの。そこでオススメなのが、茶作り名人と茶鑑定士、パティシエの3人の京の匠が力を合わせ、お茶をスイーツとして昇華させた「茶の菓〈お濃茶ラングドシャ〉」です。高級感溢れる箱を開けて、個包装を封を切った途端に広がるお茶の贅沢な香り、そして一口食べると口いっぱいに広がるお茶の苦味と、引き立て役のホワイトチョコレートの口溶けや甘みとの絶妙なバランスの味わいで、あなたを虜にすることまちがいなしです。京都のお店の他に、オンラインショップ限定販売もありますが、京都にお越しの際は是非店頭に足を運んでみて下さい。

運を食べて呼び寄せる!博多の縁起菓子「うんどら」

ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産

2014年12月オープンの博多の新名店として知られる和菓子屋「博多運盛」。店名の「運盛」は、「ん」の付くものを食べて運を引き寄せるという冬至に行われていた、昔ながらの縁起担ぎの「運盛り」にちなんでいるそうです。ここの「うんどら」という名前のミニどら焼きは、中のあんこも色とりどりな「ん」の付く8種類の厳選した国産野菜を使用。野菜の味と香りをしっかり残して作られており、味も見た目もしっかり楽しめるようになっています。九州の新しいお土産として喜ばれそうですね。

※掲載情報は 2018/03/03 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ここでしか買えないからレア!出張に行ったら買ってきてほしい地域限定土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ