【山形県】糖度8度越え!完熟イエローミニトマトジュース!

【山形県】糖度8度越え!完熟イエローミニトマトジュース!

記事詳細


紹介している商品


砂糖・食塩・添加物不使用の完熟トマトだけを絞って……

【山形県】糖度8度越え!完熟イエローミニトマトジュース!

ドライフルーツ&ナッツアカデミー代表のYoshifumi Inoueです。

 

本日、お薦めする商品は、イエローアイコというミニトマトで作られたトマトを加工したジュース、「完熟ミニトマトジュース イエローアイコ」です。その名の通り、黄色いトマトのイエローアイコのみを100%使用し、トマト本来の美味しさだけを楽しめる味わいは、食欲不振な朝食シーンでも大活躍できる商品です。

 

【この商品のココが、面白い!】

 

1:高糖度(糖度8以上)のイエローアイコを100%使用
このトマトが絶妙な酸味・甘味のバランスが優れている点は、昼夜の気温差が大きい地域であることが特徴です。山形県小国町は「白い森」といわれる町の80%の面積が山で全国屈指の豪雪地域で。春から秋にかけては1日の寒暖の差が大きい地域なのです。その気温差を利用するからこそ、高糖度のミニトマトの生産が可能なのです。

 

2:完全隔離型のトマト栽培!低農薬で安心・安全をモットーに。
イエローアイコは、病害虫の発生と進入を遮断するために、完全隔離型のハウス栽培でつくられています。イエロートマトへの愛情が伝わりますね。

 

3:砂糖・食塩・添加物一切不使用!
市販の格安トマトジュースには食塩など、余計なもの入っていたりしませんか?こちらは純粋なトマトのみ!濃厚で、トロっとしているトマトの裏ごし感がクセになります。樹上完熟したイエローアイコのみを使用しているので美肌・疲労回復の味方「リコピン」も豊富に含まれることが期待できますね

 

【TIP TALK】
「トマトは果物、野菜、どっち?」

 

ドライフルーツ&ナッツアカデミーの講義で質問を受けたことがあります
ドライフルーツ&ナッツアカデミーでは、トマトも果物として認識しています。植物学者は「果物」といい、農務省では「野菜」。アメリカで関税が関わるために裁判にまでなった野菜が、トマトです。トマトは花が咲いた後にできる植物で、しかも種子が閉じ込められているから、また、消化スピードの観点で朝フルーツとしても代用できるので、ドライフルーツ&ナッツ アカデミーは果物として捉えています。なので「ドライトマト」もドライフルーツ。

※掲載情報は 2017/04/29 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【山形県】糖度8度越え!完熟イエローミニトマトジュース!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

Yoshifumi Inoue

プランナー(無添加食品専門)

Yoshifumi Inoue

学習院大学文学部心理学科、卒。株式会社三菱UFJモルガンスタンレー証券入社後、複数の企業で経験を積み、emotional tribe 代表。
食品添加物・白砂糖・小麦に対して過敏に反応する自分の体質を活かして無添加食品のプロデュースを手掛けている。2015年から全国最年少の6次産業化プランナーとして、PR企画戦略、ブランディング、海外販路開拓を軸に累計約300件の農林漁業者や企業の支援を行う。

【保有資格】
宅地建物取引士
ドライフルーツ&ナッツエキスパート

次へ

前へ