ふぐの旨味が凝縮!博多の高級ふぐ割烹が手がける、ふくのオイル漬け「コンフ」

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2016/12/05 公開

記事詳細

ふぐの旨味が凝縮!博多の高級ふぐ割烹が手がける、ふくのオイル漬け「コンフ」

ふぐを知り尽くした料理人が丁寧に仕上げる ふくのオイル漬け

ふぐ料理を食べるなら「博多 い津み」と全国的にその名が知られる老舗ふぐ料理店。有名料理ガイドでも2つ星を獲得するなど、少々敷居が高く感じられる名店ですが、高級食材のふぐをもっと手軽に食べてほしいという思いから、ふぐを知り尽くした料理人が作り出したのがこちらの「ふぐのオイル漬け「コンフ」」です。

 

フランス料理のオイル煮を意味する「コンフィ」は素材のジューシーさを損なわず、旨味をぐっと凝縮させる料理法。こちらの「コンフ」もふぐの旨味を余すところなくギュッと閉じ込めた濃厚な味を楽しめる、まさに逸品です。

 

味のバリエーションは6種類。
・プレーン
・中華風味
・バジル風味
・青唐辛子
・博多味
・柚子胡椒


6種類もあるのですが、あまりの美味しさにほぼ全種類を食べてしまったほど。

ふぐの旨味が凝縮!博多の高級ふぐ割烹が手がける、ふくのオイル漬け「コンフ」

おすすめは軽く焼いたバゲッドにバジル風味をのせて、ブルスケッタ風おつまみにしたり、青唐辛子風味をパスタに入れたりして、ちょっと贅沢なふぐぺペロンチーノにしたりとアレンジも無限大なんですが、プレーンをクラッカーにのせて食べるだけでも、とっても味わい深いんです。

 

おつまみとして、白ワインと相性が良いのはもちろんですが、大根おろしと和えて、焼酎と合わせる和テイストな食べ方も良いかもしれません。

 

さらに、おかずがない時に、そのまま熱々のご飯にのせて、ちょっと黒胡椒を振っていただくというのもおすすめです!

ふぐの旨味が凝縮!博多の高級ふぐ割烹が手がける、ふくのオイル漬け「コンフ」

オイル漬けなので保存が効きます。ちょっとした贈り物として、お相手に負担にならないのも良いところですね。

 

福岡の老舗ふぐ料理店のふぐを知り尽くした料理人が丁寧に仕上げる「ふくのオイル漬け「コンフ」」知らないと損をしてしまうような気持ちになる逸品です。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ふぐの旨味が凝縮!博多の高級ふぐ割烹が手がける、ふくのオイル漬け「コンフ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

田中祐子

積水化学工業株式会社 住宅カンパニー秘書

田中祐子

積水化学工業株式会社に入社後は、主に人材育成を担当する部所に所属。2003年より住宅カンパニートップであるプレジデント他、同カンパニー複数名の役員秘書を担当。現在に至る。
手土産の手配は、取引先との会食の場には欠かせないものとして、品物選びから一任されています。上司がどんなお相手にお渡ししても恥ずかしくない、品のあるものを選ぶように心がけています。日頃から下調べも兼ねて足を運び、試しに一つ買ってみることもあります。
週末には自宅でゆっくり過ごしながらお気に入りの日本酒をいただくことが楽しみでもあり、リラックスできる時間でもあります。世界的にも注目されている話題の『獺祭』は、以前から気に入っていたお酒の一つです。
積水化学・住宅カンパニーはお客様の”理想の住まいと暮らし”を提供する「住環境創造カンパニー」を目指しております。

この記事をシェアする

次へ

前へ