【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

記事詳細


紹介している商品


バターだけ食べて「美味しい!」生まれて初めての体験だった

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

ドライフルーツ&ナッツアカデミー代表のYoshifumi Inoueが、本日、お薦めする商品は、(有)あすなろファーミングが製造する乳製品ラインナップだ。

 

皆さんは、「世界に一軒だけのパン屋」(小学館/著・野地秩嘉)という本を読んだことがあるだろうか?
これは、地産地消で年商10億円の売上を誇る北海道の「満寿屋」というパン屋が成功をたどるまでの3代を通しての家族の物語だ。ただのサクセスストーリーではなく、国産小麦やハルユタカ、酵母、甜菜糖などについての言及もあり、面白い。また、作者のパンを作るにあたっての素材への探求心が垣間見えて、非常に勉強になった。

 

私のようなグルテンフリーを推進して、普段から小麦を摂らない人間にとっては、小麦を知ることが大切である。

小麦を知らず、付け焼刃な知識でグルテンを語りたくないからだ。

 

ただ、いちばん驚いたのは、表紙をめくった途端。
本日ご紹介をする、あすなろファーミングの牛乳が飛び込んできたではないか。あすなろファーミングの牛乳は、この有名な「満寿屋」に愛用されていた。

 

それは、どんな広告よりも揺るがない実績である。

 

【この商品のココが、面白い!】
1:自社牧場の生乳だけを使用
弊社は十勝清水の村上牧場、梶山牧場の2件だけの生乳を使用して乳製品を製造。牧草地は土づくりからはじめ、農薬や化学肥料を使わず、沖縄のサンゴの天然カルシウムを使用している。牛には国産のものを与え化学飼料や遺伝子組み換え作物は与えていない。そして、その自然本来の環境が、あすなろファーミングの牛乳を育んでいる。

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

2:Yoshifumi Inoueが人生に食したバターで、最高級
あすなろ牛乳は、63度30分の低温で殺菌することにより牛乳本来の栄養分を損なわず、より搾りたてに近い牛乳の味を楽しめることが魅力だ。ノンホモ製法は各種栄養を破壊しない方法であることは周知であるが、それに加えて㈲あすなろファーミングで製造している各種の乳製品は食品添加物を極力使わず、素材をいかした製品作りを行っている。

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

そのため、Yoshifumi Inoueが感激したバターは、まさに生乳と食塩だけの完全無添加!
皆さま、スーパーに並ぶバターの原材料表示を見て頂きたい。まず、このバターほどシンプルなものは少ないだろう。本物の生乳の味が楽しめる。

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

3:喉が渇きにくい生乳がメインのソフトクリーム!
ソフトクリームを食べたあとに、口の中が“渇く”ことはないだろうか?理由は、脱脂粉乳が大きいと言われている。生クリームをつくるときに、脱脂乳と生クリームに分かれるが、その脱脂乳を加工したのが脱脂粉乳だ。大手は機械装置に恵まれているので、つくることができる。この脱脂粉乳の比率が多ければ多い程、無脂乳固形分(SNF)が上がり、人はアイスクリームを濃厚に感じることもあるが、それが生乳の味わいとは限らない。
美味しいアイスクリームの選び方に繋がるが、たいていのラクトアイスは「乳製品」と書かれている。これは生乳だけでなく、あらゆる乳製品が含まれているので、たとえ脱脂粉乳を使用していても記載ができるし、聞こえがいいのだ。

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

あすなろファーミングのソフトクリームは、脱脂粉乳がゼロ。生乳、生クリーム、砂糖が原材料なので、生乳比率が圧倒的に高く、牛乳本来の美味しさが光る。


【TIP 】
日本ザリガニが生息する放牧地として
北海道清水高等学校・酪農学園大学の調査により発見。
絶滅危惧種の日本ザリガニが生息する。土、水、空気の自然環境の強みがここに。「日本ザリガニ保護区」に認定されている。あすなろファーミングでは北海道HACCPを牛乳、プレーンヨーグルト、生クリームのラインで取得しているが、それだけではない。村上牧場は、アニマルウェルフェアーの認証を取得。家畜のストレスを減らして動物福祉の観点で、飼育に対しての自由を与える制度。世界的なスポーツの祭典でも、できるだけアニマルウェルフェアーの畜産物を使用する動きがあるので、訴求ポイントとしても面白い。

【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場

※掲載情報は 2019/04/22 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【北海道】お世辞抜きで日本一。完全無添加バターの味に激震させられた牧場
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

Yoshifumi Inoue

プランナー(無添加食品専門)

Yoshifumi Inoue

学習院大学文学部心理学科、卒。株式会社三菱UFJモルガンスタンレー証券入社後、複数の企業で経験を積み、emotional tribe 代表。
食品添加物・白砂糖・小麦に対して過敏に反応する自分の体質を活かして無添加食品のプロデュースを手掛けている。2015年から全国最年少の6次産業化プランナーとして、PR企画戦略、ブランディング、海外販路開拓を軸に累計約300件の農林漁業者や企業の支援を行う。

【保有資格】
宅地建物取引士
ドライフルーツ&ナッツエキスパート

次へ

前へ