【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」

【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」

記事詳細


紹介している商品


冷凍出荷可。安心して全国配送できる、砂糖不使用スイーツ!

【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」

ドライフルーツ&ナッツアカデミー代表のYoshifumi Inoueが、本日、お薦めする商品は、kall will storeの「お野菜スイーツ詰め合わせ」だ。

 

アスパラガスは、舞踏会などではナイフ&フォークを使わず、指でつまんで食べるのが流儀である。とあるフランス作家は、美しくない女性を表現するのに“彼女はアスパラガスの柔らかい身にナイフを突き立て引っかくように切り裂いた”と描写している。つまり、ナイフを入れること自体が不格好なようだ。だとすると、蒸かされた巨大なホワイトアスパラガスが供された場合は、どうするのだろう。あのふにゃふにゃしたアスパラは迷わずナイフ&フォークで切り分けそうな気がするが、舞踏会に参加していない私には証明できていない。

 

また、このような流儀は、会食する相手に同じレベルの知識が共有されていないと、マナーが悪いと誤解を招く事態もあるので要注意だ。食のマナーや流儀は、時と場合によって非常識に簡単にひれ伏す。知らぬが仏とは、こういう時に使うのだろう。そんなことを思い出しながら、アスパラガスと豆乳などで構成されたインスタ映えのスイーツ「エメラルド」を食べていた。

 

師走は忘年会シーズンだから、カラダに負担がかかりやすい。そのため、カラダに優しいスイーツが嬉しい。カラダに優しいことが前提で、日常にトキメキの魔法をもたらしてくれる上品なスイーツが新潟県にある。まさに逸品である。


【この商品のココが、面白い!】
1:砂糖・食品添加物は一切不使用のギルトフリースイーツ!

 

甘味料は、砂糖を使わず新潟県産コシヒカリ米の甘酒を使用。野菜本来の甘さと、米麴、米(コシヒカリ)、ミネラルが30種類含まれた水で手作りされた甘酒の旨味が、とにかく体に優しい!は実が大きくなる傾向がある。そのため、スイーツの旨味に反映。

 

2:地元農家との連携を大切に。
新潟県三条市下田地区は「赤土」と呼ばれるミネラルを含んだ土壌が特徴であり、そこで育った米、野菜、果物を活用する。また、積極的にユニークな野菜を商品に反映。北海道愛別町のビーツブランド「Sweet Beets Box」とコラボをしたビーツのスペシャルスイーツも実現させた。農家から直接仕入れることで生産者の支援にもつなげている。

【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」

3:ドライフルーツ&ナッツマイスター検定の資格保持者
これらのスイーツは、果物を発酵させて酵素シロップを作り出し、スイーツに入れる工夫をしている。そのため、酵素栄養学にも興味のある木村さんは、ドライフルーツ&ナッツアカデミーの入門講座であるドライフルーツ&ナッツマイスター検定を取得。知識と体験を生かして、木村さんは、カラダとココロに優しいスイーツづくりを目指している。

 

●商品紹介
それぞれの商品には、お客様が親しみやすいように名前と性格がつく。数あるラインナップの中で、Yoshifumi Inoueが勧めたい商品ラインナップを9つ記載した。

 

□ジーナ(芯が強く優しい)
2種類のさつまいもにベトナム産のウリ科の果物「ガック」を使用。2017年新潟県三条市で開催された将棋の竜王戦のおやつであの人気棋士が大変気に入って、数あるスイーツの選択肢の中から3日連続でジーナをリクエストしたそう。

 

□マーニー(オシャレで帽子好き)
さつまいもをベースにドライフルーツやナッツ・オートミールが敷いてありティラミスのような口当たり。

 

□エマ(とにかく甘えんぼう)
トマト・アボカド・ヨーグルトを使用した変わり種。トマトとアボカドはとても相性がよく、ヘルシーの極みスイーツ。

 

□リナ(子悪魔系なモテ女子)
かぼちゃ、ほうれん草、林檎を使用。ほうれん草の美味しさとインスタ映えも高い。

【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」

□マリア(おっちょこちょい)
トマト・ヨーグルト・チアシードを使用。スーパーフードのチアシードのプチプチ感が病みつきになりそう。上の写真は、マリア。

 

□フィオ(職人気質で頑張り屋)
さつまいも・豆乳・こくわ(さるなし)を使用した新潟県ならではの味。酸味と甘みがうまく調和されている。

 

□アヤ(心が清らかで我慢強い)
乳・卵・小麦を使用しないアレルゲンフリースイーツ。さつまいも・ドライフルーツ・ナッツ、ココナッツオイルやアーモンドミルクなどを含有。

 

□エメラルド(わんぱくでいたずら好き)
アスパラガス・ヨーグルト・ドライフルーツを使用。アスパラガスの色味が素敵で、繊細な味わい。

 

□ミーア(本物を知る女王様)
さつまいも・ピスタチオ・ナッツ・カカオニブを使用したスイーツ。「ナッツの女王」と呼ばれるピスタチオ&さつまいもが相性抜群。

【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」
紹介しているお店
kall will store

※掲載情報は 2018/12/24 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【新潟県】あの人気棋士も3日連続で大会中に選択した「お野菜スイーツ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

Yoshifumi Inoue

プランナー(無添加食品専門)

Yoshifumi Inoue

学習院大学文学部心理学科、卒。株式会社三菱UFJモルガンスタンレー証券入社後、複数の企業で経験を積み、emotional tribe 代表。
食品添加物・白砂糖・小麦に対して過敏に反応する自分の体質を活かして無添加食品のプロデュースを手掛けている。2015年から全国最年少の6次産業化プランナーとして、PR企画戦略、ブランディング、海外販路開拓を軸に累計約300件の農林漁業者や企業の支援を行う。

【保有資格】
宅地建物取引士
ドライフルーツ&ナッツエキスパート

次へ

前へ