【新潟県】6年間保管可能!まろやかな胎内川の天然水「胎内高原の水」

【新潟県】6年間保管可能!まろやかな胎内川の天然水「胎内高原の水」

記事詳細


紹介している商品


徹底した衛生管理のもとに、自然の味わいが楽しめる天然水!

【新潟県】6年間保管可能!まろやかな胎内川の天然水「胎内高原の水」

ドライフルーツ&ナッツアカデミー代表のYoshifumi Inoueです。

本日、お薦めする商品は、「胎内高原の水 6年間保存水」です。
驚くべきは、その賞味期限の長さ。オリンピックを跨げるほどの期間、保存に優れているので、万が一の備えの水としても安心。でも美味しい水なので、運動後や炊飯に使っていたら約3か月足らずで、私は飲み終えてしまいました。

 

【この商品のココが、おもしろい!】
1:安全性を高める工夫と衛生的な設備
胎内高原の水は、天然水を2種類のフィルターでろ過することで、完全に異物・細菌を除去してタンクに取り込んでいるそう。そして120度で加熱殺菌し、耐熱容器に充填することにより、6年間(製造日より6年間)の長期保存が可能となりました(未開封)。ちなみに、製造設備は、安全性に配慮をして、全てサニタリー仕上げの配管を設置しているオートメーション工場です。また、パイプ機器を分解・取り外しすることなく配管の洗浄・殺菌ができる「CIP装置」を設置し、徹底した衛生管理を行っています。赤ちゃんの飲料水としても安心して使えそうですね

 

2:商品名の由来となる「地域制」の高い水
国立公園朝日連峰の雪解け水を集め日本海へ注ぐ“胎内川”の伏流水を原水として、からだに優しい天然水を使用しているため、「胎内高原の水」という商品名に使用しました。日本でも有数の軟水で、硬度は14度。大地が育んだ天然のミネラル成分を含み、添加物加工を一切施さない、自然本来のおいしさを生かした水なのです。

 

3:断然、違うのが「味」。
これまで食品業界であること、またアスリートであるために、色々な水をライフスタイルの中で試してきました。私たちアスリートにとっての水分補給は、原則は「水」です。つまり、水の美味しさでパフォーマンスやモチベーションが変わっていきます。ジムに設置されているウォータークーラーの水などは飲む気になりません。というのも臭みがあって、うがいにしか使えないほど美味しくない。一方で、「胎内高原の水」は、自然から生まれた天然水だけに非常にまろやかな口当たりがあります。また、水分を欲しているときに、体に浸透する感覚が実感できる水です。

【新潟県】6年間保管可能!まろやかな胎内川の天然水「胎内高原の水」

サイズは3種類!便利なのが1.5lタイプ!ちょっと2lだと重いけど、500mlじゃ足りないときにスタイリッシュに持ち運べます!

紹介しているお店
胎内高原ハウス株式会社

※掲載情報は 2017/07/31 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【新潟県】6年間保管可能!まろやかな胎内川の天然水「胎内高原の水」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

Yoshifumi Inoue

プランナー(無添加食品専門)

Yoshifumi Inoue

学習院大学文学部心理学科、卒。株式会社三菱UFJモルガンスタンレー証券入社後、複数の企業で経験を積み、emotional tribe 代表。
食品添加物・白砂糖・小麦に対して過敏に反応する自分の体質を活かして無添加食品のプロデュースを手掛けている。2015年から全国最年少の6次産業化プランナーとして、PR企画戦略、ブランディング、海外販路開拓を軸に累計約300件の農林漁業者や企業の支援を行う。

【保有資格】
宅地建物取引士
ドライフルーツ&ナッツエキスパート

次へ

前へ